顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > お客様ご紹介 > ここでしか買えない!(喜多野安心市)
2009年05月21日

ここでしか買えない!(喜多野安心市)

皆さんこんばんは(-^□^-)



本日は、ここでしか買えない商品の紹介をさせていただきます!


まず、場所は、喜多野安心市です( ̄▽+ ̄*)


過去にも当社のブログに登場いただいておりますо(ж>▽<)y ☆


前回記事

パッケージ松浦 のブログ-安心1

商品はこちらですо(ж>▽<)y ☆


こちらは、勝浦で作られている古漬け沢庵です(-^□^-)


皆さん・・・どれくらい漬けているかと思いますか?







・・・






(ファイナルアンサー!?)





・・・残念(;´Д`)ノ!





正解は・・・2年です(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)


いや~ボクは初めて聞きました!地下で2年漬けているそうです('-^*)/


漬けるに当たって、柿の葉を隠し味(風味?)で入れられているそうですо(ж>▽<)y ☆


店頭に並べると、すぐに売り切れるそうです( ´艸`)


パッケージ松浦 のブログ-安心2

こちらは、喜多野安心市(エイゼン建設取締役)の廣永佳子さんです(-^□^-)


この古漬け沢庵に関して、コメントをいただいております(-^□^-)


「ここでしか買えない、とてもおいしい、深い味がする沢庵です!白ご飯にも合いますし、お酒のつまみにも良いですよ(-^□^-)食感は奈良漬けみたいにパリパリしていて、病み付きになりますよ('-^*)/」


廣永さんご自身も、晩酌や(毎晩という噂も(///∇//)!?)ご飯と一緒に食べられているそうです(-^□^-)



是非お買い求め下さい( ´艸`)


そして、更にこちらの喜多野安心市さんが、本日の新聞の折込みに入っておりますSALALAの、北環状線を行こう!に掲載されているそうです(-^□^-)こちらも是非ご覧になって下さいo(^▽^)o


ちなみに、こちらの沢庵の表示シールは当社が手配させていただいております(-^□^-)


いつも有り難うございますо(ж>▽<)y ☆

カテゴリー | お客様ご紹介

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − 5 =

ページの上部へ