顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【伝説の椎茸が大阪で手に入るようになった】~サンマッシュ櫛渕生産組合の雲流パッケージ椎茸~
2020年03月15日

【伝説の椎茸が大阪で手に入るようになった】~サンマッシュ櫛渕生産組合の雲流パッケージ椎茸~

鮮度が圧倒的に長持ちする
足がついているサンマッシュ櫛渕協同組合の雲流袋しいたけ!

この伝説の椎茸が大阪近辺で発売開始しているそうです!
ぜひぜひ、大阪の方は見かけたら教えてほしい。

あ、おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

椎茸って、見た目をよくするために、足を切り。
そして、トレーに並べてパックにすることが多いのです。

実はこのパッケージ方法は椎茸生産農家さん泣かせなんです。
足がないことで、鮮度が落ちるのが圧倒的に早くなってしまうから(泣)

「なんで、手間をかけて、鮮度が落ちるのを早くしないといけないんだー」
って感じですね。

しかし、袋入りは「安っぽく見える」という理由で
スーパーなどは、袋入りより、トレーを望む傾向が強いようです。

うーん、それならば、
足はついてて、袋入りだけど、高級に見えるように!

そういう思いで改良されたのが
こちらの「雲流パッケージ」でした。

雲が流れるようなこの模様で
中身が透けているけど、高級に見えるというのが特徴です。

3月上旬から出荷開始!
大阪のライフやイオンで並んでいるそうです。

うーん、ボクがしばらく大阪に行く機会がない(汗)
見に行くことができない!

大阪の方にお願いです!
見つけたら、写真を撮ってSNSにアップしてくれたら嬉しいです!
そして、家で食べて貰えたら幸せです。

サンマッシュの濱田光且社長、いつもありがとうございます。

サンマッシュ櫛渕協同組合

http://www.sunmush-kushibuchi.jp/

〒773-0018
徳島県小松島市櫛渕町字山口37-7
TEL 0885-35-7150

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × two =

ページの上部へ