顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【新型コロナで料理に困るお母さんを救えっ】~大市珍味さんの「仕込みの達人」~
2020年05月5日

【新型コロナで料理に困るお母さんを救えっ】~大市珍味さんの「仕込みの達人」~

新型コロナの影響で、
毎日、旦那も子供も家に居る。

毎日の料理にめっちゃ困ってる。
そんなお母さんが多いと思います。

「朝も昼も晩も、旦那と子供のために料理を作るのって大変!
しかも、味に飽きてきて、文句を言い始めた(汗)」

これは辛いっ!
そんな時は是非、これに頼って欲しいです!

大市珍味さんの「仕込みの達人」

https://daiichichinmi.shop-pro.jp/?pid=148217578

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

なぜ、「仕込みの達人」を紹介するかと言うと、

「料理の手間がめっちゃ省けるのに、料亭のような料理ができあがるから」

なんです。

こちら大市珍味の商品の開発目的は、もともとは

「料理人の手間を減らしてあげる」ってことでした。

飲食店や料亭のオーナーなどは、自分が料理人も兼任で、
料理の仕込みも自分で行っております。

でも、いちいち、料理の仕込みをするのが大変(汗)

そんな料理人に代わり

「大市珍味の商品を使ってください。
あなたに代わって、仕込みを済ませておきました」

というコンセプトで作られたのです。

beforeのパッケージはこちら。


「ソフトすり身」

このパッケージでは、仕込みを代わりにしたことがあまり伝わらない。

そこで、西野美穂社長より
「変えたい、伝えたい」というご依頼を頂きました。

さて、afterのパッケージはこちらです。

ドーーーン!
ネーミングは「仕込みの達人」

仕込み済みであることはしっかりと伝えます。
なにより、インパクトあるキャラクターのパッケージ!

業務用スーパーなどで
必ず二度見してしまいそうです(笑)

裏面には料理人「みのる」が
ツムツムっぽいキャラクターに変身して
レシピを伝えるサイトへ誘導してくれます。

そうなんです!
レシピを考えるのだって、大変ですからね。

白身魚のすり身の他、
えびのすり身や、
レンコンもあります。


本当に簡単レシピで一品料理ができあがります。
大市珍味さんのHPより出展画像

もともとは「料理人の手間を減らす」というコンセプトでしたが、

このwithコロナ時代に置いては
毎回の料理が大変なお母さんにも非常に強い味方になる!

仕込み要らずで料亭料理!
ぜひぜひ、お試しくださいね。
https://daiichichinmi.shop-pro.jp/?pid=148217578
お取り寄せできますよ♪

<大市珍味はこちら>

株式会社 大市珍味SMS
https://daiichinmi.co.jp/
〒545-0021 大阪府大阪市阿倍野区阪南町4丁目17番1号 永楽ハイツ1階
TEL:06-6625-7667
FAX:06-6625-7171
mail: dc08@oak.ocn.ne.jp


40分40秒くらいから「大市珍味」のパケTubeです。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =

ページの上部へ