顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【コロナ時代の食品パッケージのキーワードは「○○け」だ】~seedさんのトライアングルチーズケーキ~
2020年05月29日

【コロナ時代の食品パッケージのキーワードは「○○け」だ】~seedさんのトライアングルチーズケーキ~

コロナ時代の食品パッケージキーワード!

それは「小分け」(食べきり)です。

なぜなら、ウィルス付着の危険性が薄まるからです。

コロナの影響で、食の安全性が求められています。

食べきり出ない場合は、
冷蔵庫から出したり入れたり、
包丁で切ったり、保管したり、
ウィルスが付着する危険性が高まります。

お客様には
「食品に直接、手で触れるのを避けたい」という心理が働くのかも知れません。

その点、食べきりサイズだと、その心配が薄れますよね。

さて、実例を。

昨日のブログで初回させて頂いた
小麦アレルギーの方でも食べられるチーズケーキ!

seedさんの
「オーガニック素材にこだわった日本生まれのお米のチーズケーキ」

これはホールで販売されています。

そして、こんな商品があります。


「トライアングルチーズケーキ」です。

こちらも、もちろん、有機米の米粉100%!
なので、小麦アレルギーの方も食べることができます。
(※工房内では小麦粉を使用しています)

この、トライアングルチーズケーキの売上が伸びているそうです。

冒頭の説明の通り、「小分け」(食べきり)サイズなので
安全性の高い商品であるという判断を
お客さんがされているのかも知れません。

コロナ時代の食品パッケージキーワード!

それは「小分け」(食べきり)!

小さくするだけでも、
商品開発に繋がります。

seedさんのトライアングルチーズケーキ!
こちらのネットサイトで購入できますよ♪
https://eseed.theshop.jp/items/26750620

小麦アレルギーの方への贈り物にもいかがでしょうか?
喜ばれますよ―――♪


「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」
Amazonや全国の本屋さんで販売中!

本の購入方法

1.あなたのご近所の書店(品切れの際はレジでご注文ください)
2.ネットショップ(Amazon7ネット楽天ブックス

 


6月1日(月)には、かがわ自由大学様の主催でオンラインセミナーが開催されます!
ぜひ、ご参加くださいね♪

https://www.facebook.com/events/2816039505174245/

Facebookイベントページから「参加」をクリックしてお待ちくださいませ。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + two =

ページの上部へ