顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【日本国民が「物の豊かさより、心の豊かさだ」を求め始めたのは19○○年からだだ】
2020年06月4日

【日本国民が「物の豊かさより、心の豊かさだ」を求め始めたのは19○○年からだだ】

ボクは思うんです。

「この世から欲しい商品が消えた」

あなたも、そんな風に思いませんか?

なぜなら

「物の豊かさより、心の豊かさ」

を求める時代になっているからです。

こんなデータがあります。
内閣府の「国民生活に関する世論調査」で
「心の豊かさと物の豊かさのどちらを重視するのか」を聞いているものです。


(出展はこちら)

ほらーーー。
国民は

「これからは物の豊かさより、心の豊かさだ」

って言ってます。

しかも、昭和53年(1978年)から。

・・・えっ!?
もう42年も前から「物の豊かさより、心の豊かさだ」
って思っているんですね。

だから、
「いいもの作ってます」
「うちのは旨いよ」
って、物の部分でアピールするよりも

「この商品を得たら、あなたにはこんなにいいことがあります」
ってことを、パッケージで伝えることが重要です。

例えば、消臭スプレー。

「すごい臭いが消える」
なんて言っても、「物」の部分ですね。
当たりまえのことです。

それに、競合品もたくさん並んでいますからね。

でも、こんなアプローチしたらどうでしょうか?


「父さんのまくら」

実は「父さんの枕が臭い」と思っている主婦は80%を超えるのです!

こんなのを店頭で見つけたら

「そうそう、そうなのよ!
父さんのまくらが臭いのよー」

って、主婦が気づいてくれそうです。

ちなみに、「臭い」までは書いて無いんですけどね(笑)


※この動画の26分35秒くらいから詳しくパケTube解説してます。

この商品、めっちゃ売れてます。

2019年11月の発売で
初回ロット4000本は4ヵ月で完売!

コロナの影響で、スプレーが入って来ず
なかなか再発売できませんでしたが、
また次に発売した4000本も
あっという間に完売!

売れて嬉しいのですが、反面。

「そんなに父さんのまくらが臭いと思っている主婦がいるのか」

と思ったら、ちょっと焦ります(苦笑)

主婦の「心」に訴えることができました。

「この世から欲しい商品が消えた」
「物の豊かさより、心の豊かさ」

そんな時代になった。
いや、既に昭和53年からなっているってことですね。

こんな事例がたくさん掲載されています!

 


「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」
Amazonや全国の本屋さんで販売中!

本の購入方法

1.あなたのご近所の書店(品切れの際はレジでご注文ください)
2.ネットショップ(Amazon7ネット楽天ブックス

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − three =

ページの上部へ