顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「売れる商品」は「かっこいいパッケージデザイン」なのか?】
2020年07月25日

【「売れる商品」は「かっこいいパッケージデザイン」なのか?】

クライアントから、よく言われることがあります。

「かっこいいパッケージデザインにしてください。
そうしたら、売れますよね!」

つまり、公式的には

売れる商品=かっこいいパッケージデザイン

ということになっているのですが、
これは果たして本当なのでしょうか??

むしろ、かっこよくない方が、売れたりすることも。。。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

さて、ボクが南紀白浜(和歌山)の「とれとれ市場」で見かけた商品がこちら!

なに?
これ?
真っ黒のパッケージじゃないですか?!


パッケージ前面はこちら。
まったくもって、何の商品かもわからない。
かっこいいパッケージデザインでは無縁の存在。


パッケージ裏面にようやく品名や一括表示が書いてます。

あーーー!
芸人の「たむらけんじ」さんがプロデュースする
「たむらの黒ポテ」という商品です。

パッケージ的には、、、とても「いけてる」とか「かっこいいパッケージデザイン」とかは言えないレベルです。

でもね、店頭で並んでいると。。。


存在感、めちゃあるーーー。

実際に数分、ボクもこの売り場で立ち止まって見ていましたが
通りかかる多くのお客様が、手に取ってみていました。
そして、数人はカゴへ。

ちなみに、Twitter「#たむらの黒ポテ」で見てみると、
多くの方が投稿されているようです。

このパッケージを見ていると、どうやら

売れる商品=かっこいいパッケージデザイン

という公式は成り立たない。

「売れる商品」は必ずしも「かっこいいパッケージデザイン」とは限らない

ってことですね。

あ、ボクが言いたいのは
「売れる商品はかっこいいパッケージデザインだ」も成り立つ場合もあるし、
成り立たない場合もあるってことです。

あくまで売り場や話題性、そしてターゲット顧客に合わせた
パッケージデザインになっていることが必要ですね。

(たむらの黒ポテの画像出展 https://www.yakiniku-tamura-shop.com/shopdetail/000000000141/


こちらの動画も合わせてお楽しみくださいませ♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =

ページの上部へ