顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【企業人としての自覚が生まれる「店名シール・ロゴシール」の活用法】
2020年09月15日

【企業人としての自覚が生まれる「店名シール・ロゴシール」の活用法】

会社に勤めていたら「社章」ってつけている人も多いですよね。

ボクが左胸のフラワーホールに着けているのは
ボクが所属する「四究会」の社章です。

さて、社章って何のためにするもんでしょうね?
ざっと調べてみると、こんな意味があるそうです。

・身分証明
・会社のイメージアピール
・お客様に対して安心感を与える
・企業の人間としての自覚が生まれる
こちらに書いてました

なるほど。
こういった意味があるのですね。

でも、スーツを着ない人って、社章着けれないですよね。
作業服を着ている人とか。
飲食店で接客している人とかは着けれない。

そんな人でも、最近、しているものってあるでしょう。

そう「マスク」です。

このマスクが、社章の役目を果たさないか??

・・・ということで。

ダイトー工業株式会社さんがこんな活動してくれています!
http://daito-ind.co.jp/

マスクのところに、
ダイトーロゴシールを貼ってくれています!

マスクって、よく考えたら
絶好の「看板設置場所」ですよね。

こうやって自社のPRの社章代わりに、ロゴシールを着けることで

・自身の身分証明
・会社のイメージアピール
・お客様に対して安心感を与える
・企業の人間としての自覚が生まれる

につながります。

会社の看板を背負ってるわけですからね!

このロゴシールはパケマツで手配させて頂きました!
ダイトー工業の石橋社長、ありがとうございます。
(着けてくれているのはダイトー工業のホープの社員さん)

他にもこんな使い方もあります。


これはボクがハレルヤスイーツさんに訪問したときに
ハレルヤさんのキャラクターである「ハレたん」ミニステッカーをマスクにつけて訪問しました。

ハレルヤスイーツキッチンの皆さんは
「ええぇー!ハレたん着けて来てくれたんですか!」と大喜び。

「お客様のロゴやキャラクターシールを着けて訪問する」
ってのも喜びを生みますね!

※ちなみに、ロゴだけプリントして、
両面テープを貼って、切り取ると、簡単にできます。

<ロゴシール・店名シールの新しい使い方>

・社章の代わりとして
・訪問先のお客様を喜ばせるために

ぜひ、ご活用くださいませ。

他にもいろいろとありそうですね。
思いついたらボクに教えてくださいね♪

<本日のおすすめパケTube>

【飲食店も顧客も喜ぶ3つの効果を生むパッケージの使用法】

こちらも合わせて観て頂けると嬉しいです♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =

ページの上部へ