顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【絞り込め、さらば響く】~主婦の心を揺さぶった「父さんのまくら」パッケージ~
2020年12月17日

【絞り込め、さらば響く】~主婦の心を揺さぶった「父さんのまくら」パッケージ~

ふと思い出した
新婚旅行の思い出。

イタリアで立ち寄った
お土産物屋さんの
お兄さんの会話が素晴らしかった。

お客さんに話しかける
言葉がが全部違うんです。

アメリカ人には「サンキュー」
フランス人には「メルシー」
中国人には「謝々」

これはすごい!
瞬時に「この人は何人」を判断して
言葉を使い分けていたんですよね。

感心しながらみてました。

そしていよいよボクの番。

レジが終わった後に
かけてくれた言葉は





カムサハムニダ

韓国人に間違われた---(笑)

生粋の日本人なのにーーーー。

あ、おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

よく

「顧客を絞り込む」

って言われますけど、
実際にやるとなると怖いですよね。

でも、先ほどの事例を考えると
「そうじゃない」って感じますよね。

「みなさん」より「男性の方」
「男性の方」より「男性で40歳以上の方」
「男性で40歳以上の方」より「男性で40歳以上で経営者の方」

って言われた方が
反応の仕方が変わりますよね。

絞り込めば絞り込むほど、
顧客の反応が強くなるんです。

例えばこちら。

「父さんのまくら」は

「寝具売り場に来店する主婦」
ターゲットにしています。

その主婦の最も嫌いな臭いが
「父さんのまくら」です。

狙い通り、主婦の心に強く響きましました!

発売から8カ月で
累計販売数6,500本を突破!

よく売れています!

実は裏話があるんです。

消臭剤工場が

「このパッケージで製造するの
止めませんか」

と言ってきました。

理由を聞くと

「父さんのまくら以外にも
効きますから」

と、工場の方は言ったのです。

しかし、販売者である
赤玉株式会社の三原幸夫社長は

「今回はターゲットを絞ってるから
大丈夫、それで製造して」

と押し通してくれました。

結果!
先ほども言ったような
ヒット商品が生まれたのです。

これがもし。。。

「万能消臭剤」

だったら、
「寝具売り場に来店する主婦」
の心に響くことはあったでしょうか?

いや、まったく響かないと思います。

「父さんのまくら」

だったから、
主婦の心に強く響いたのだと。

「顧客を絞り込む」

って大切ですよね。

あ、ちなみに、
「父さんのまくら」
こちらのサイトで購入できますよ~。

https://fns.base.shop/items/25535196

父さんのまくらの臭いが気になる
主婦の方はぜひぜひ、お試しくださいませ(^^♪

<赤玉 株式会社>

http://akadama.biz/
〒541-0046
大阪市中央区平野町 3-3-16
TEL.06-6231-6921

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 3 =

ページの上部へ