顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージとブランドの関係 「ロゴ」と「パッケージ」の重要性!キットカットやカップヌードル】
2013年01月23日

【パッケージとブランドの関係 「ロゴ」と「パッケージ」の重要性!キットカットやカップヌードル】

【パッケージとブランドの関係を考える「ロゴ」と「パッケージ」の重要性!キットカットやカップヌードル】


おはようございます。
世界初、徳島発のパッケージマーケッターの松浦陽司です。

私が一番すごいと思うロゴはスウッシュですね!

 
もはや、「NIKE」とすら書いてない!
でも、このスウッシュを見るだけで
「あ!ナイキだ!」って思うでしょう?!

「ロゴ」もブランド要素としてすっごく重要なんです。
このロゴも、もちろんパッケージの一部として表現できます。

 
キットカットなんかは典型的なデザイン。
ロゴを中央にバシッと表現しております。

カップヌードル商品のシリーズもそうですね!
「CUP NOODLE」のロゴを中央に置くタイプが殆どです。

それだけ、「ロゴ」というものに、重点を置いてデザインしているのですね。
ロゴ=企業、あるいはロゴ=商品、
このようなイメージ連鎖が出来上がった時に、ブランド化された商品と言えます。

振り返るとブランド要素は9つです。

①パッケージ
②ネーミング
③キャッチコピー
④色
⑤キャラクター
⑥ロゴ
⑦におい
⑧ジングル(音)
⑨ドメイン

①~⑥までは解説できましたね。
⑦におい、⑧ジングル(音)、⑨ドメインはどうでしょう?
明日以降をお楽しみに!

ブランド要素とパッケージの関係の記事はこちら

①パッケージとネーミングの関係
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11451445898.html

②パッケージとキャラクターの関係
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11452859753.html

③パッケージと色の関係
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11453580999.html

④パッケージとキャッチコピーの関係
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11454223091.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + ten =

ページの上部へ