顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【徳島に新しい観光スポットが誕生する】
2021年03月31日

【徳島に新しい観光スポットが誕生する】

すごいっすね。

ファミリーマートが
本日3月31日に
無人決済店舗をオープンしました!

「ファミマ!!サピアタワー/S店」

東京駅の近くだそうです。

Amazon Goばりに
40台以上のカメラがあって

お客様が手に取った商品を判断!
お客様は決済エリアに立つだけで
会計は終わりらしい。

すごいなー。

経営者なら
(経営者じゃなくても)

「新しいものを学びに
行ってみたい!」

って思いますよね。

そう言う意味では
東京に新しい観光スポットが
生まれたと言えます。

さて、そんな徳島にも
新しい観光スポットができます!

2021年4月1日(木)

「道の駅いたの」

誕生です!

なんと、四国管轄では
88か所目の道の駅!

世界に誇る
四国遍路を彷彿とさせる
88番目の道の駅なんです。

めでたい!

道の駅いたのの近くには

・温泉施設「あせび温泉やすらぎの郷」
・大型公園「あすたむらんど徳島」
・四国88箇所霊場の3番4番5番札所

などなど、観光スポットもあって
相乗効果で盛り上がりが期待されます!

さてさて、
そんな「道の駅いたの」の
誕生を記念して
このようなパッケージが作られました!


道の駅いたの 祝 開駅記念パッケージ

この中には
・からし漬
・ドレッシング
・焼き菓子などなど

基本的には
板野町に会社がある

自慢の商品が
8種詰め合わせています!

めっちゃ、お得な!

このパッケージの形に
至った経緯としては

まず、道の駅いたのの形であること。

そして、板野町の名産品である
「にんじん」をイメージさせました。

こちらのパッケージは、、、
来賓の方にプレゼントされるとのこと。

一般の人は
手に入れることが
まずできない貴重な品っ(汗)

万が一、手に入れた方は
感想など、教えてくださると嬉しいです!

道の駅いたの

徳島県板野郡板野町川端字中手崎39-5
088-612-8817

<追伸>

最近、ボクの周りの人が
いろいろなチャンレンジをしてます。

オープンラッシュです!

3月29日にオープン済み!
十川香奈子さんが立ち上げた

から揚げとお惣菜 deli-lab 助任店

徳島市下助任町3丁目44-2
11時~19時営業
予約専用電話 090-4814-0141

そして、4月1日にオープン!
澳津(おきつ)美菜さんが立ち上げる

「KOFSstand羽ノ浦店」

https://www.facebook.com/kofsstand

昼はおにぎりと弁当


日中はソフトクリームとクレープ

夜はお惣菜と

時間帯に分けて
メイン顧客と商品を変える
なんとも楽しみな店舗になりそうです!

「から揚げとお惣菜 deli-lab 助任店」と
「KOFSstand羽ノ浦店」

両方とも、テイクアウト専門店です!

十川さんに澳津さん!
チャレンジしてるなー!
ボクもがんばろー!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 14 =

ページの上部へ