顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【メダルも商品も 金色に輝かそう】~八千代だしパッケージ~
2021年05月2日

【メダルも商品も 金色に輝かそう】~八千代だしパッケージ~

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

オリンピックへの看護師派遣

のことが
いろいろと話題になっていますね。

「大会中に看護師500名派遣」
と、菅首相は発言されましたが

「感染拡大の対応を優先すべきだ」

とか

「医療提供体制に影響がでる」

とか

「そもそも、本当にオリンピックやるの?」

とか色々と反対論も広がっているようです。

でも、オリンピックが開催されるとしたら

「日本の金メダルラッシュ」

が起こるのではないかと
ボク個人的に予想してます。

なぜって、特に外国人選手は
日本に来るに当たって

物理的には検閲や検査が
めっちゃ行われる。

精神的には国をまたいで
移動することの恐れなどがある。

ベストコンディションで
競技を行うのが
非常に難しいのではないかと。

反面、日本人選手も
ゼロではないけど

外国人選手と比べたら
その辺りは非常に少ないのでは。

故に

「日本人選手の金メダルラッシュが起こる」

と松浦は予想するのですが
あなたはいかがでしょうか?

さて、本日のテーマは

メダルも商品も
金色に輝かそう

で、行ってみよーーー!

ひさびさ、ご登場の
そらにわの森和也さん!


「半田手延麺 八千代」

を復活させた男!
・・・いや、漢です!

この八千代さんは次々と
商品を生み出しておりまして

先日も


「手のべ ふしめん」

こちらを販売開始したばかりなのですが
また、新しい商品ができました!

それがこちら!


「あご入り 八千代だし」

うーーーおーーー!
金ピカに輝くパッケージが美しい。

専門用語になりますが

アルミ蒸着フィルムに、
黄色で印刷すると、あら不思議!

こんな風に金ピカになるのです。

だしは使いやすい
ティーバッグ方式の30袋入り。

厳選した六種類の原料を
小袋に詰めました

中身もパッケージも
素晴らしい商品になりました。
近々、正式に発売予定です。

店頭で素麺やふし麺と
並んで販売されるのが楽しみです!

本日のテーマは

メダルも商品も
金色に輝かそう

でした。

あなたの商品!
そしてオリンピック選手!

ピッカピカに輝きますように!

 

半田手延麺 八千代
https://tenobemen.com/

<おまけトーク>

半田手延麺 八千代なんですが
「半田素麺」というジャンルになります。

この「半田素麺」を食べたことないって方!
ぜひ、一回食べてみてください。

他の素麺と全く異なります。
似て非なるモノです。

「そんなん、大げさな」

…っていう人もいると思うのですが
これは松浦が保証します!

「シン・素麺体験」

半田手延麺 八千代
https://tenobemen.com/

八千代で購入して
もし、「いやー、一緒だったよ」って方が
いらっしゃったら、松浦までお伝えください。

違いが分かるまで説明します。

・・・返金せんのかいっ(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 2 =

ページの上部へ