顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 「あなたは黙っててOK」 モノ言わぬセールスマン パッケージで売上アップ ~おはなキャフェの「リップフィナンシェ」リニューアル~
2021年07月1日

「あなたは黙っててOK」 モノ言わぬセールスマン パッケージで売上アップ ~おはなキャフェの「リップフィナンシェ」リニューアル~

「あなたの商品の
特徴はなんでしょうか?」

こんな風に質問を受けて
即座に答えられるだろうか?

「あ、えーと、その~」

となってるようでは困りものですね。

そして、その特徴、
一回一回、対面で説明するのが面倒です。

パッケージでバシッと伝えましょう!

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

「あなたは黙っててOK」
モノ言わぬセールスマン
パッケージで売上アップ

で、行ってみよーーー!

2021年5月10日
「おはなキャフェ」の畑山明子さんがご来パケ!

経営やパッケージに対する
お話をさせて頂きました!

最初は箱の話をされていたのですが

徐々に
「看板商品を創りたい」
という話になり

「フィナンシェ」の
パッケージ話になりました。


ビフォーのパッケージ
(プレーン味)

既製品の袋に
シールで対応されています。

まず、ボクが思ったのが
「普通のフィナンシェと形が違いますね」
ってことでした。



普通のフィナンシェは
こんな風な金塊型。

どうして、こんな風に
細長いフィナンシェにしているかを
畑山さんに聞くと

「細長いフィナンシェは少数派です。
でもこの形を選んだのは
“口紅»をイメージして欲しいから。
細長いと口紅みたいに
片手で持って食べることもできます」

とのこと。


(抹茶味もあります)

なるほど!
・・・ということで
パッケージデザイン開始です。

畑山さんの
「大人の女性に食べて欲しい」
そんな思いを伝えるため
こんな風になりました!


リップフィナンシェ

どうです?!
女性が好きそうな感じになりました!


ネーミングを
「リップフィナンシェ」に変更!


口紅を落とさない
女性のための大人スイーツ

というキャッチコピーも添えました!

ターゲットに
この商品の特徴を伝えます!


ビフォーアフターを並べると
こんな感じ!

どうです?!
目に飛び込んでくるようになりましたか?


パッケージの完成に興奮した
畑山さんが特設棚を作っちゃいました!

その中で畑山さんの心の叫びが!


まーまー役に立つ格言
いくつになっても
女性は高確率で
アニマル柄がスキであーる!!
BYパティシエあっこ

パッケージを気に入ってくれて
興奮してくれて嬉しいなー(^^♪


このリップフィナンシェ!

パッケージリニューアルで
モノ言わぬセールスマンとして
ターゲットを興奮させてくれそうです!

そして、おはなキャフェの
看板商品になりそうな予感!


2021年7月7日から
販売開始の予定!

ぜひぜひ、こちらの商品!
食べて貰えたら嬉しいです(^^♪

「おはなキャフェ」は
(今のところ)完全予約制の
徳島の隠れたお菓子の名店!

ぜひ、チェックしてみてね(^^♪

おはなキャフェ
〒770-0856
徳島県徳島市中洲町1丁目28−6
088-653-5552

ホームページ
http://ohanakyafe.com/

Facebookページ
https://buff.ly/3uwbjCu

本日のお題は

「あなたは黙っててOK」
モノ言わぬセールスマン
パッケージで売上アップ

でございました!

「黙ってても分かるだろう」
ではいつまでも伝わらないかも知れません。

きちんとお客様に
お伝えしていきましょうね~(^^♪

<おまけトーク>

畑山さんは、ご来パケ前に
ボクの本を2冊とも熟読してくれてたそうです!

売上がグングン伸びるパッケージ戦略
https://buff.ly/2REwxxs

売れるパッケージ5つの法則と70の事例
https://buff.ly/2rWzAEj

なんと光栄な!
畑山さん、ありがとうございます!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =

ページの上部へ