顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【もちっと生パスタ(日清食品)、もちっとロール(パスコ)などを筆頭に、もちっと全盛の理由はなぜ】
2013年08月13日

【もちっと生パスタ(日清食品)、もちっとロール(パスコ)などを筆頭に、もちっと全盛の理由はなぜ】

【もちっと生パスタ(日清食品)、もちっとロール(パスコ)などを筆頭に、もちっと全盛の理由はなぜ?】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

もちっち生パスタ(日清食品)
2011年段階で既に同社冷凍パスタ売上の15%を占めているヒット商品です!

もちっとロール(パスコ)

なんだか美味しそうですね!
でも、なんで美味しそうなんでしょう?
それは「もちっと」という

他にもたくさんありますよ!

もちっと食感レアチーズプリン

もちっと雲呑の春雨スープ

もちっとした食感を楽しむ黒ごま蒸しパン

もちっとホットケーキ

もちっとしたミルクチョコパン

もちっ!とワンタン麵

どうです?
いろいろあるでしょう!

なんでこんなに「もちっと」が流行っているのか?
それはこの言葉をパッケージに書くと、お客様の心に響くからです。

そして実は、心に響く言葉は時代で移り変わります。
(ビー・エム・エフティーによる調査)

2013年
1位 ジューシー
2位 もちもち
3位 もっちり

どうです!
「もちっと」そのままではありませんが、もちもち系統が上位を占めています。

2012年
1位 もちもち
2位 ジューシー
3位 うまみのある

2011年
1位 もちもち
2位 ジューシー
3位 コクがある

もちもち系がここ数年、全盛なのがよく分かります。
ファミリーマートなどでは
関東で展開する70アイテム弱のうち“もちもと”系の言葉を冠した商品が7つあるそうです。
率にして10%を超えますね。

パッケージに「もちもち」や「もちっと」!
お客さんの心に響くパッケージマーケティングになりますね!

※時代の移り変わりに注意しましょう。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − fifteen =

ページの上部へ