顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 顧客と売り場を変える 大手と違う価値を生み出す 一冬6000袋売れるパッケージに
2022年01月22日

顧客と売り場を変える 大手と違う価値を生み出す 一冬6000袋売れるパッケージに

「わが社は新事業で
おにぎり屋を出店する。
君、店長やってくれ」

と上司に言われたとします。

おにぎり屋。。。

コンビニでも
手軽に安く買えるおにぎり。

あなたら店長になったとしたら
どうやって差別化していきますか?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

顧客と売り場を変える
大手と違う価値を生み出す
一冬6000袋売れるパッケージに

で、行ってみよーーー!

 

 

おにぎりで差別化するって
結構、難しいですよね(汗)

コンビニより安くはできないし。
わざわざ買いに来て
もらわないといけない。

 

 

ポジショニングにすると
こんな感じ。


うわっ(汗)
なんか、絶望的。。。

 

 

でも、この間
徳島市内を歩いていると
おお、面白いお店が!

おにぎり屋ができたのか
ちょっと寄ってみましょう。

 

 

すると、看板が


ご注文いただいてから握ります。
店内でぬくぬくおにぎりをどうぞ。

おおーー、なるほど!
これは絶対に
コンビニにはできない芸当!

 

 

 


「できたてぬくぬく」
注文してから
「待つ体験」ができますね。

そう、待つことも
一つの価値ですから。

いいポジショニングの変換だなー。
差別化できてる。

 

 

パケマツでも2020~2021年冬に
ポジショニングを変えて
成功した事例があります。

それが市岡製菓さんの
こちらの商品!


なると金時 芋きんつば 3個入

普通に見えますねー。
どこが差別化商品なのか?

中身商品はこちらです。

 

 

実はもともとは
10個入などで
お土産物屋さんに
販売していました。

しかし、コロナ禍で
売上に大苦戦!

 

 

そこで
「そうだ、スーパーで売れないか?」
と発想を転換!

スーパーで売るなら
家族向けに3個入!

という発想になったんですね!

 

 

そして、
手軽に買い物できるように

重厚な箱のパッケージではなく
薄い紙のパッケージへ。

 


ターゲットも観光客ではなく
家族向けになります。

 

 

 

中身個包装は、同じ商品でも
パッケージを変えることで
違う価値を生み出し
売り場も変わりました!

 

 


この商品がどのくらい
売れたかと言うと

「2020~2021年冬シーズンで
約6000袋売れました!
ありがとうございます」

と市岡製菓の
田村花都音(かづね)さんが
答えてくれました!

嬉しいなー。
ありがとうございます!

 

 

本日のお話は

顧客と売り場を変える
大手と違う価値を生み出す
一冬6000袋売れるパッケージに

でございました。

あなたの今日一日が
人と違う価値を生み出す
一日でありますように。

 

 

 

徳島ではハレルヤスイーツキッチンの3店舗!
https://www.hallelujah-sweets.com/

徳島以外の方は
市岡製菓のオンラインショップ
http://halleichi-tuhan.shop-pro.jp/?pid=155129015

あと、関東・東北方面のスーパーで
この冬も大好評発売中とのことです!

ぜひぜひ一度、ご賞味あれ!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 6 =

ページの上部へ