顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 「感じがいいと思われる敬語の話し方」に学ぶ シーンを絞ったパッケージで赤字商品がバカ売れ
2022年02月3日

「感じがいいと思われる敬語の話し方」に学ぶ シーンを絞ったパッケージで赤字商品がバカ売れ

あなたが
「お酒を飲めない人」だとして

人にお酒を勧められたとき
どう対応しますか?

「君も一杯、ビール飲まないかい」
「お酒が飲めなくて。。。」

実はこれ、あまりよくない返し方。
どう返したらいいかな?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

「感じがいいと思われる敬語の話し方」に学ぶ
シーンを絞ったパッケージで赤字商品がバカ売れ

で、行ってみよーーー!

 

 

ボクの知り合い
川道映里さんの著書

「感じがいいと思われる敬語の話し方」
読了しました!

 

 

冒頭のお酒の断り方ですが
これが正解です!

「君も一杯、ビール飲まないかい」
「申し訳ありません。不調法なもので、ウーロン茶をいただけますか?」

 

 

おーーー!
「不調法」って!
ボクの人生で使ったことない(笑)

川道さんの解説を見ると

勧めてくれた人の気持ちを
無下にしないよう

「お酒のたしなみがない」
という意味の
「不調法」を用いて
気持ちを伝えてみましょう。

ということ。

 

 

なるほどー。
断り方にも、品がありますね。
とっても感じがいい!


川道映里さん、ご教授ありがとうございます。

 

この「感じがいいと思われる敬語の話し方」には

訪問するとき
依頼するとき
お詫びするときなど

シーン別で目からうろこの
敬語とか解説があるので
ぜひ、読んでみてね!

さて、パッケージにおいても
シーンを表現するのって
とっても大切なことなんです。

パッケージを見て
その商品を使っている
シーンが思い浮かぶこと!

これが大切なんです。

 

 

有名なのは
アサヒモーニングショット!

「そうか、朝飲むのか」
で大ヒットしましたね。

 

 

パケマツに以前に
甘酒のパッケージリニューアル
依頼を受けたことがあります。

ボクの本、
「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」から
抜粋して紹介しますね!

 

 

・・・・・・

シーンを絞ったら赤字商品が爆売れ!
山川町生活改善グループ 甘酒

飲食物をPRする際、
おいしさを前面に打ち出した
フレーズを使っても
効果はありません。

消費者にとって、
おいしいのは
当たり前だからです。

 

 

味をアピールするよりも、
どんなシチュエーションで、
どんなふうに食べたり
飲んだりすればよいのか、

具体的に提供すると
効果的な場合があります。

 

 

徳島県吉野川市の
「山川町生活改善グループ」は、
シーンを絞って伝えることで
ヒット商品の開発に成功しました。

 

 

同グループのリーダー
中川成しげ子さんはかつて、
主力商品である

「甘酒」の売上が
伸びないことに悩んでいました。

「こんなにおいしいのに、
なんで売れないんだろう」

と、何度も品質改良を重ねましたが、
売上には結びつきません。

悩み抜いた末、
パッケージをリニューアルしたい、
と私を訪ねてこられました。

 

 

甘酒は主にどんな人に、
どのようなシーンで
飲まれているのだろうか。

中川さんを通して
リサーチしたところ、
意外なことがわかりました。

朝飲んでいる人が多かったのです。

調べてみると、
甘酒はブドウ糖を多く含み、
脳のエネルギー源として、

また疲労回復効果に
優れていることから、

「飲む点滴」とも呼ばれ、
朝食代わりに飲むと
とてもいいことがわかりました。

 

 

そこで思いきって
朝の一点にシーンを絞り、
ネーミングを変更しました。

その名も

「慌ただしい朝に天然チャージ 朝飲む麹 つぶつぶ麹甘酒」

また、それまでは500㎖と1ℓの
2種類のパッケージしかありませんでしたが、

「朝飲む麹」は
250㎖の飲み切りサイズとしました。

(少し中略)

 

 

このように、

「お客様がこの商品で、
どんなシーンで、
どんなときに、
どんな価値を得るのか」

を考えると、
ヒット商品の開発に
つながっていきます。

・・・・・

 

 

シーンを絞る!
伝え方を工夫する!
とっても大事ですよね!

本日のお話は

「感じがいいと思われる敬語の話し方」に学ぶ
シーンを絞ったパッケージで赤字商品がバカ売れ

でございました。

あなたの今日一日が
感じのいい一日でありますように!

 

 

 

 


赤字商品が大ヒット商品に化ける
売上がグングン伸びる
パッケージ戦略

ネットショップ
Amazon7ネット楽天ブックス

ご購入くださると嬉しいです!

 

カスタマーレビューを
書いてくれたら
松浦が興奮します(笑)

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + nine =

ページの上部へ