顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 徳島から、全国から 相談と問い合わせのできる パッケージ会社がある
2022年02月9日

徳島から、全国から 相談と問い合わせのできる パッケージ会社がある

ジャッジを公平に行うって
難しいことですよね。

冬季オリンピックの
高梨沙羅選手には
謝罪に激励殺到したり。

6大会連続五輪の竹内智香選手
“不可解判定”で無念の敗退したり。

そこから何を学べばいいんだろう?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

徳島から、全国から
相談と問い合わせのできる
パッケージ会社がある

で、行ってみよーーー!

 

 

いろいろな価値観があります。

「商談はリアルがいいだろう」
「いやいや、別にオンラインでも」

そこは、それぞれの
考え方で大丈夫です。

ただ、パケマツは
オンラインをすごく活用します。

 

 

最近、よくパッケージ相談の
問い合わせを頂きます。


先日も広島の
大浦鮮魚店から
お問い合わせをいただいたり


福島県の
「お菓子のさかい」さんが
パケマツにご来社くださったりしてます。

 

 

リアルでなくっても

山口県のサンラインさんとは
zoomで会議したり

和歌山県のマルヤマ食品の
丸山社長とも
オンライン商談したりします。

 

 

パケマツではこんな風に
「会わなくても商談できる」
というメリットが生まれて来てます!

オンライン時代ですねー!

 

 

通常、パッケージ会社との
打ち合わせはリアルオンリーですね。

いまでも
「zoomなんて」って
価値観の人もいます。

そこは否定するところではないのですが
今の時代、距離が車で30分であろうとも

お互いのために、
「まずはオンライン」でも
いいんじゃないかなと思ってます。

 

 

実は今日、初めてお会いする予定の
徳島のお客様おいるのですが

最初はオンラインで面談して
「よし、これはお役に立てる」

そう思って、今日会うことになりました。

 

 


福岡県のモヒカンらーめん
於保貴久社長と!

こんな風に全国どこにいても
パッケージの打ち合わせができる!

この時代のいいところですよねー。

 

 

本日のお話は

徳島から、全国から
相談と問い合わせのできる
パッケージ会社がある

でございました。

あなたの今日一日が
全国の方から必要とされる
一日でありますように!

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − two =

ページの上部へ