顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 【喜んでもらえる動画や記事にする2つの共通点】~パケTube的解釈~
2020年05月10日

【喜んでもらえる動画や記事にする2つの共通点】~パケTube的解釈~

パケTubeチャンネル登録者数が「444」名になりました!

ありがとうございます。

最近28日間の再生回数のトップ3がこちら。

1位

吹き飛ばせコロナショック!不況を乗り切る5つの方策!~稲盛和夫塾長の言葉より~
2020年3月13日アップ分

2位

六つの精進~すばらしい人生を実現するために~稲盛和夫著
2020年4月26日アップ分

3位

withコロナ時代だからこそ、安心してお客さんが来店できる店舗づくり
2020年4月18日アップ分

よかったら観てみてね♪

ここから発見した共通点を2つ紹介させて頂きます。

1)普遍的であること

1位が「不況に対する5つの方策」

2位が「六つの精進」と、稲盛和夫塾長の書籍解説でした。
(1位の5つの方策は3月13日アップ分なのに、ちょっとびっくり)

3位が「お客様に安心して頂くため」のイツモクリーンの解説でした。

この3つに共通していることは
いつの時代でも「普遍的」な内容だったのではと思いました。

2)時流を取り入れている

そして、この3つに共通しているのが
サムネイル画像に「コロナ」の文字が入っていること。

やっぱり、コロナが話題になるのは
今の情勢では「時流」を取り入れていると言えます。

パケTube的に解釈すると

「時流に乗ったことを話題にしつつ、普遍的な学びを提供する」

ということが、
観られる動画になるってことかな。

松浦個人的には、1位と2位がパッケージでない動画なので
もっと、パッケージのことで、

「時流に乗ったことを話題にしつつ、普遍的な学びを提供する」

ということを提供していけたらなと思います。

これからも応援、宜しくお願いします!

引き続き、「1000名チャンネル登録」に向けてがんばっていきます!
よかったら、またの人は、チャンネル登録を宜しくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCH2Le1QVgBJ2mGpB2ZY21ig?view_as=subscriber

 

<こちらも応援、宜しくお願いします!>

 


「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」
https://buff.ly/2REwxxs

Amazonで予約受付中!
5月15~18日くらいに届くので、ぜひご予約くださいませ。

あわせて、第2回の出版記念オンラインセミナーも
5月19日に開催させて頂きます。

Facebookイベントページはこちら。
https://www.facebook.com/events/2601298813442281/
参加をクリックして、お待ちくださいませ♪

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − eighteen =

ページの上部へ