顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 魅力的な人物には 表もあれば、裏もある 段取り上手の秘密
2021年08月13日

魅力的な人物には 表もあれば、裏もある 段取り上手の秘密

人にはどうしても
表の顔と、裏の顔がある。

できれば、
裏の顔は見せたくない。
隠したい部分だから。

でも、本当に強い人は
「裏の顔」も見せることのできる人。

そんな魅力的な人物に
ボクはなりたいな。

あなたは如何ですか?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお話は

魅力的な人物には
表もあれば、裏もある
段取り上手の秘密

で、行ってみよーーーー!

 

 

突然ですが、問題です!

東京オリンピックの金メダル!

どっちが表で、
どっちが裏でしょう?

分かります?

なんだか両方とも
「表」に見えますよね?

もう一回見てみましょうか。

さー、分かりましたか?

答えは
「左が表面、右が裏面」です。

 

 

五輪メダルは表面に
「勝利の女神ニケ像」
描くのが規定されているそうです。

※裏面は開催国オリジナル

いや、しかし!
どっちが表でもいいような。

 

 

それが証拠に
表裏を間違えて
記念撮影する選手も!

卓球混合ダブルスの水谷隼選手!
表裏、逆ですよー!

野球の選手たちも
表裏、パラパラ。

 

 

どのくらいのメダリストが
表裏間違えたと思います??

日本の全メダリスト
のべ131人のうち
「裏面」47人だったそうな。

メダルの表と裏、
はっきりして欲しいものです(^^♪

 

 

人の表と裏は
はっきりしていて

「表」は見せたい面、
「裏」は見せたくない面ですね。

でも、本当に魅力的な人って
裏面もしっかり見せれる人!

その人の過去から作り上げられる
バックボーンが、人を魅力的にします。

 

 

ボク、松浦陽司の
バックボーンって何だろう?

昨日の2021年8月12日(木)
ブログセミナー85期神戸の
9ヶ月会が開催されました。

そこで

「パケマツさんて
段取り組むの上手いよね」

みたいなことを言われました。

 

 

確かに!

ボクはグループメンバーの
スケジュール合わせたり

仕切ってレジュメを組んだりするのが
息をするようにできます。

「表」を見せると
「段取り組むのが上手い人」です。

 

 

「でも、パケマツさん
それって、なんでなの?
バックボーンは?」

という質問を受けて
思い返してみました。

ふと思い出しました。

 

 

それは大学生時代の
「強烈にモテたいから」
という願望から来てます!

高校生時代までは彼女もできず
暗い学生生活を送ってました。

大学になって
「ここからは強烈にモテたい」
と願うようになりました。

そこでハマったのが
「コンパ」ですね。

 

 

とにかく、
出会いのチャンスを
増やしたかったから

ボクは幹事役となり
コンパをセッティングしまくりました!

なんせ、毎週末
コンパの予定をぎっしり入れます。

これって、大変なんですよ。

 

 

男と女のメンバー集め、
人数もできたら同じ人数がいいし
強烈なリーダーシップが必要です。

 

お店だって決めないといけない。
内容だって考えないといけない。
豊富な企画力が必要です。

 

一次会だけで終わって
二次会まで女の子を
連れて行けなかったら反省会です。
高速PDCAによる改善力が必要です。

 

それでも、コンパを組みまくりました。
なんせ、「モテたい」から。

 

 

そして、どうなったと思います?

松浦はその結果、モテたのか??

結果から言うと
全く、モテませんでした(汗)

なんせ、ガツガツしてたんでしょうね。
どうしても、モテない(泣)

 

 

ごくごく、稀に
「松浦君、よかったら来週末
お食事行きませんか?」
という声も頂きました!

「うれしー」と思いながらも

「いや、4週間先まで
(コンパの)予定がびっしりなんで」

と断らなければいけないくらい
予定が詰まってましたから(汗)

 

 

恋に発展することはなかったですねー。
バカですねー(笑)

でも、この時の経験があるから
段取り組むのが上手くなったんだなー。

 

 

「強烈にモテたかった」

これがあまり言いたくなかった
「裏」面の松浦陽司ですかねー(笑)

 

 

まあ、あの時の経験があったから
段取り組むのが上手くなったし。

なんとか、パッケージ松浦を
企画力、改善力あって
PDCAが回る会社にできているのかな?

みなさん、どう思います?

 

 

今日は何か変な話になっちゃった(笑)

本日のお話は

魅力的な人物には
表もあれば、裏もある
段取り上手の秘密

でございました。

あなたの裏側も
もし、よかったら教えてくださいね(^^♪

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 4 =

ページの上部へ