顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 「好きなことを仕事にする」 この言葉の2つの意味 パッケージ業が嫌いから好きに!
2021年11月30日

「好きなことを仕事にする」 この言葉の2つの意味 パッケージ業が嫌いから好きに!

「ねえ、えりちゃん。
今日、飲みに行かない?」

「あっ!大丈夫です!」

「よし!焼き肉がいい?
それともお寿司?」

「いや、そうじゃなくて。
・・・行きません」

って言うような
勘違いを生む

どっちともとれちゃう
言葉ってありますよね。

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

「好きなことを仕事にする」
この言葉の2つの意味
パッケージ業が嫌いから好きに!

で、行ってみよーーー!

 

 

冒頭の「大丈夫です」に関する
意味の取り違いが起こるのは


できる大人は、男も女も断わり上手
伊藤 由美 (著)

この本の中に書いてあります。

(ボクは読んでなくて
Yahoo!ニュースで見ました)

 

 

言葉って時代と
共に変わりますからね。

「大丈夫です」って
本来は「OK」の意味ですが

特に若い世代で
「NG」の使われ方がしてます。

言葉の取り違えって難しい。。。

 

 

「ダブル・ミーニング」
とか言いますが

1つの言葉で
2つ以上の解釈がある
言葉って使い方を
ちゃんとしないといけませんね。

 

 

YouTuberさんがよく言う言葉で

「好きなことを仕事にする」

って素敵な言葉があるんですけど。

ボクはこれにも
2つの意味があると感じてます。

 

 

「好きなことを仕事にする」
1つめは、そのままの意味。

「YouTubeが大好き!
だから、YouTuberになる!」

「サッカーが大好き!
だから、サッカー選手になる!」

ストレートに、
「好きなことを仕事にする」という意味。

でもね、それって
びっくりするほど
低い可能性じゃない?

YouTuberに
サッカー選手に
なれる人って
何万分の一なの?

成功者が言ってるだけじゃんじゃない?

そんな疑問も湧いてきます。

 

 

「好きなことを仕事にする」
2つめの意味は

「就いた仕事を好きになる」

ってこと。

どんな仕事にも面白いところがある!

就いた仕事の
面白いところ、楽しいところを
どんどん見つけて

その仕事の意味を見つけて
好きになっていく。

 

 

ボクは昔、
パッケージのお仕事が大嫌いでした。

「ゴミ製造業」
「環境破壊業」

こんな風に思い込んでいたので。

でも、2011年の震災の年に
パッケージ供給不安が起こり

それでも何とか
パッケージ納期を間に合わせた時

お客様から
「ありがとう」を言っていただき。

「パッケージっていいもんだな」
と思い始めました。

 

2002年にパケマツに入社してから
なんと、9年もかかっちゃいましたが(笑)

パッケージの目的や意義に
気づけたんですね。

そこからパッケージが好きになって
現在のパケマツがあります。

どんな仕事にもいいところはあるから
それに気付けるまで
「継続」してみるってのも
とっても大切なことですね。

 

あなたは
「好きなことを仕事」
にできていますか?

もしくは
「就いた仕事を好きになる」
ように考えてますか?

ハッピーに仕事ができていたら
ボクも嬉しいです。

 

本日のお話は

「好きなことを仕事にする」
この言葉の2つの意味
パッケージ業が嫌いから好きに!

でございました。

あなたの今日一日が
言葉を大切にする
一日でありますように。

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」を
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪

https://www.p-matsuura.co.jp/

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × two =

ページの上部へ