顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > ブログセミナーに参加して、よかったこと5つ、辛かったこと5つ
2022年08月6日

ブログセミナーに参加して、よかったこと5つ、辛かったこと5つ

ボクは現在、
タイアンドギー様主宰の
ブログセミナー95期という
セミナーに参加してます。

 

ここでは
「NJE理論」という書き方で
365日毎日ブログを書きます。

(実際にはボクはもっと書いてますが。)

 

 

この1年で松浦に
どんな変化があったか?

 

主宰のタイアンドギーさんから
10個の質問を受けたので
書ける範囲で報告させていただきます。

 

 

【1】365日間続けてきて
良かった、変わったと
思う事を5個教えてください。

 

①時間の使い方が計画的になってきた。

特に、今期後半は
可能な限り、前日に
ブログを書き終わるように行動していきました。

「この仕事は13時から14時まで
ブログは14時から15時までに」

というような感じです。

 

 

②情報感度が上がった

「何か、ブログに
書くネタはないか?」

「お、この情報は
明日のブログネタにできるな」

というアンテナを
常に立てているので

自然と情報感度が
上がりました。

「ジャンプとサンデーが
ワンピースとコナンのコラボしてる!

じゃあ、ブログで三八と八千代の
コラボに繋げることができる」

なんて感じです。

 

 

③情報の組み合わせを考えられるようになった

一つの情報から、
自社のネタに繋げて
ブログを書いているので

一つの情報から
仕事のネタを考えられるようになりました。

「産直市ではパッケージの表面ではなく
値段シールを貼った裏面で展示されちゃうのか。

じゃあ、両面表のパッケージと作ったら?」

とか

「豆腐業界でおからが廃棄に困っている。

おからを
お菓子業界で活用できないか」

とか情報が連鎖していきます。

 

 

④お客様から感謝された

「パッケージが仕上がった後
こんなに応援してくれるなんて」

「パケマツさんの
アフターフォローは
プライスレスです」

なんて言ってもらえました。

「松浦さんがブログで書いてくれた
“よだれ注意報”というキャッチコピー!
自社の販促物に使ってもいいですか」

など、文章も喜んでもらえました。

 

 

⑤社員さんが協力してくれた

正直、まだ成果は出てませんが、

パッケージの戦闘力を測る
「#パケ診断」
https://toidas.net/entry/18034

パッケージの不満情報を集める
「#パケ不満」
https://www.facebook.com/groups/pakegai

などの取り組みは
社員さんがアイディア出し
開始してくれました。

そして、

「こういうの考えたので
ブログで広報してください」

という感じで、
ブログネタになる取り組みを
始めてくれました。

 

⑥東京の学生から問い合わせが

 

あと、これもありました!

「パッケージのことで
論文が書きたいんです」

・・・と連絡を頂いたのは
東京都立三鷹中等教育学校の
5年生(高校2年)の麻田真生さん!

「パッケージの色の決め方は?」
「パッケージでどのくらい売上が変わる?」
「注目されるパッケージとは?」

いろいろとご質問頂き
楽しい時間を過ごしました!

少しでもいい論文が書けますように!

麻田真生さん!
付き添いのヒサトミ先生!
ありがとうございました。

引き続いて

 

【2】365日間続けてきて
辛かったと思う事を5個教えてください。

 

①1~2泊するような研修、旅行の前

基本的にはきっと
ブログを書く時間がない(汗)

…ということで
2~3日分のブログを
先に書いておきます。

これはきつかったな(汗)

 

②まあ、基本的には、、、読まれてないこと。

特に「バズる」という体験は
一度もないなぁ。

毎日、コツコツ書いてるのになー。

コメントもほとんど入らないし。
なんだかなー。

うん、でも修行だ!
いつか、読んでもらいたい人に
読んでもらえることを信じて!

(これを読んでくださっているあなた、
本当にありがとうございます!!)

 

 

③情報アンテナが反応しないとき

スランプ時期が
月に3~4日訪れます。

明日のブログに書くことがない(汗)

こんな時は心が
カイジのようにザワザワしますねー。

まあ、なんとか
振り絞って書きましたけど。。。

 

 

④たまに、、、クレームも(汗)

基本的には
パケマツの顧客は
ブログで商品紹介されて喜ぶのですが

 

「うちのことは紹介しないで
今日のブログは削除してくれ」

ということが
この1年で1回だけありました。

その日は1日2本
ブログを書くことに。。。(汗)

大変だった。。。

 

 

⑤お問い合わせは、まだまだ…。ほぼない。

「毎週のようにブログから
新規の問い合わせが来ている」

が1年前の目標でした。

しかし、現実は厳しいですね(汗)

月に1本もないくらいです。

まだまだ修行です。

 

と、長くなりそうなので
質問の続きは明日に続きます。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 2 =

ページの上部へ