顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > メディア > NHK「ずっとしこく」 パッケージ松浦が こんな風に紹介されました
2021年07月18日

NHK「ずっとしこく」 パッケージ松浦が こんな風に紹介されました

NHK「ずっとしこく」で
パケマツのことを
放送して頂きました!

NHKさん、ありがとうございます。

これは四国しか流れなかったので
このブログで少し紹介させて頂きます!

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

NHK「ずっとしこく」
パッケージ松浦が
こんな風に紹介されました

で、行ってみよーーー!

冒頭はパッケージリニューアルで
売上が上がった事例として

売上が10倍になった
ふじやさんの
「全日本ホクホク党 大学いも」

売上8倍になった
「今夜は焼き肉じゃ」
が紹介されました。

その後はボクの代表就任の話

そして「パッケージをゴミ」だと思ってて
仕事にやりがいが全く持てなかった話など

アナウンサーの坂本聡さんとの
掛け合いで伝えられていきます。

その後、再び
「今夜は焼き肉じゃ」のお話。
開発秘話が語られます。


桑原さんがばっちり映りました(^^♪

最後の方は「今後の展開」ということで
オンライン商談の可能性を語りました。


一度も会ってないのですが

東京のウォームの梁川さん
青森のトータルの松頭さんと
zoomで商談して
「黒にんにくの力」
パッケージが生まれました。


鹿児島の奄美大島の中の徳之島!
安田製菓さんの
「琥珀の泪」パッケージ

こちらのzoom商談を
何度か繰り返し
もちろん、1度も会ってません。

それでもパッケージ制作ができる!

こんなことで
「全国進出」が目標になってます!

いやー、しかし
たった5分にまとめるって大変ですが

こんな風に終始
温かい感じでまとめてくれて

NHK「ずっとしこく」さん!
ありがとうございます。


インタビューしてくれた
坂本聡アナウンサーが

「ずっとしこく」取材日記にて
ご紹介もくださっています。
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/campaign/diary/vol80.html

坂本聡アナウンサー!
ありがとうございます。

そして、観てくださった方!
ありがとうございます(^^♪


本日のお題は

NHK「ずっとしこく」
パッケージ松浦が
こんな風に紹介されました

でございました。

<追伸>

四国の方、まだもう一回だけ
再放送が予定されています。

7月19日(月)夜23:35~23:40

夜遅い時間なので、
よかったら録画などして
見てくれたら嬉しいです(^^♪

<さらに追伸>

関西地区の皆様

7月20日(火)16:45~19:00
関西テレビ「報道ランナー」
https://www.ktv.jp/news/

「ヒットにワケあり!オカネのヒミツ」
のコーナーに出演予定です!

※おそらく18:20~18:40の間です。

キャスターの薄田ジュリアさん
オンラインで取材して頂きました!

こちらに放送も楽しみにしてます(^^♪

カテゴリー | メディア

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =

ページの上部へ