顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > コア・コンピタンスを語れるか?
2009年05月30日

コア・コンピタンスを語れるか?

昨日はザ・パシフィックハーバーで盛和塾が行われました!

講師は㈱ピーティーエム 京谷忠幸社長です!

パッケージ松浦 のブログ-盛和塾

私が印象に残ったのは

「勝つためのキーワードは連携」という言葉。

思い切って質問してみました。

Q.京谷社長が連携を組む上で気をつけていることは?

パッケージ松浦 のブログ-盛和塾

すると、このように答えてくれました。

①利他の心がお互いにあるか?

相手にとって何が幸せか?

そう考えられる人と連携を組むこと。

そうすると、自然と紹介で、人脈が広がったりする。

②自社の強み(コア・コンピタンス)をはっきり、端的に語れること。

強みがないとお客さんや連携先に訴えられない。

これをせずに作った人脈は長続きしないし、広がらない。

もし、今、ないのであれば、将来はこうなると考え抜いてください。

パッケージ松浦 のブログ-盛和塾

私にとって、②が特にグサッと来ました。

パッケージ松浦にとって提案力・人材力が誇れる会社になるため、がんばっていきます!

京谷社長、有り難うございました!

ペタしてね

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − 5 =

ページの上部へ