顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > エクスマ > <個人の価値を発信できるエキサイティングな時代に生きている!エクスマ大阪セミナー>
2017年08月16日

<個人の価値を発信できるエキサイティングな時代に生きている!エクスマ大阪セミナー>

エクスマ大阪セミナーのまとめ第4弾ブログです!
いよいよ最終回!
スコット(藤村正宏師匠)の締めの講演です!

百貨店って1991年がピーク10兆円で、
現在が下がり続けて6兆円らしいです。

なんで、こんなに下がったのか?
「新しいことを何もやってない」から!
商品力だけでなんとかしようとしている。

百貨店の生き残る道は2つしかないと言われている。
1 不動産業に徹する
2 金融業になる
それは正しいっちゃ正しいんだろうけど、どうなんだろう?

本来、百貨店はイノベーターだったはずなのにどうしちゃったの?
1852年に世界初の百貨店がパリにできました。
その名は「ボンマルシェ」!


それまでの「必要」の経済から「欲求」の経済へイノベーションした。
<当時のイノベーション事例>
・何も買わなくていい(見て回るだけでOKなんて当時じゃ有り得ない)
・定価販売(昔は定価がなく、基本は交渉だった)
・現金販売(つけじゃない)
・返品可
・バーゲンセール
・季節の先取り商品
・入口を狭くし、入り口付近に奉仕品を置く(入り口に人が溜まって「すごい人じゃん」ってなる)
・読書室(買い物しなくていい ただ来てくれるだけでいい 時間を消費させる概念 新聞雑誌 手紙を書ける)

こんなイノベーションがここ20年近く起こっていない。
相変わらず「モノ」を売ってるからどうしようもないというのが事実。
だから減少し続けているんですね。
イノベーションって大切!


そんな事例って、銀行でもある!
銀行って普通は「金利」で利益を生み出している。
ところが、セブン銀行の利益の98%は「手数料」で生み出されている。
従来の銀行の構造をまったく変えたイノベーション。
古い考えにとどまってはいいけないと痛感させられます。


今は「個人の価値を発信できるエキサイティングな時代」です!
この中では「個人の存在そのものが価値」になります。
だからこそ、「自分の個性」で「関係性」をつくりあげる必要があるんです!

関係性を作るのはやっぱり「SNS」!
SNSで「関係性」が構築しやすくなった。
SNSのフォロワーが資産の時代になってます。

もう、今の世界の半分はネットの中で作られてます。
もう、人生の半分はネットの中で生活してます。
そんな時代だからSNS大切ですよね!

そして、
自分の好きなことを知る。
好きなことを徹底的に続ける。
SNSやブログで発信する。
すると、努力が努力でなくなってくる。
夢中で楽しくできる。
圧倒的な価値になる。

既に、藤村師匠はそんな領域に達しています。
うーん、ボクもそんな風になりたいなー!
よしっ!
決断より行動!
Twitterとインスタグラムを今よりもっと力入れてやろう!

藤村師匠、ありがとうございます。

セミナーの最後は定番の全体記念撮影!

・・・うーん、マックスのグラスが何故かボクの顔にかぶってる(笑)

ゲスト講師陣とエヴァ同期メンバーと一緒に撮影。
あれ?
これも顔が映ってない(笑)

隠してるよねーー。
どう考えても隠してるよねーーー(笑)

師匠との2ショットだけはなんとか顔出しできました(笑)

<一人エクスマフラッシュ!>

その1
<エクスマセミナーin大阪 ~時代を楽しんで自由に仕事をしよう~>
https://buff.ly/2wEIeYD

その2
ゲスト講師バンジョー(メガネプラザ上田唯司さん)講演
https://buff.ly/2w8n3Ak

その3
ゲスト講師短パン社長(奥ノ谷圭祐さん)講演
https://buff.ly/2wKNWse

その4
個人の価値を発信できるエキサイティングな時代に生きている!
https://buff.ly/2i3Uw9D

カテゴリー | エクスマ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 4 =

ページの上部へ