顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > セミナー予定・報告 > <徳島眉山倫理法人会にて パッケージマーケティング講話させて頂きました>
2013年09月23日

<徳島眉山倫理法人会にて パッケージマーケティング講話させて頂きました>

<徳島眉山倫理法人会にて パッケージマーケティング講話させて頂きました>

2013年9月19日(木)
徳島眉山倫理法人会にて
パッケージマーケティングの講話をさせていただきました。

いつも思うのですが、倫理法人会のメンバーは
朝6時からしっかりと勉強して素晴らしいです。

講話記事を眉山倫理法人会の方が書いてくださいました!

☆☆☆

パッケージが欲しくて物を買う人はいない。では、パッケージは何のためにあるのか。
それは、お客様に安全安心を届けるためのものであり、販売促進のためでもある。

中身は変わらなくてもパッケージなどに印字されているネーミングひとつで売上につながることがある。


例えば、台風被害に遭ったりんご農家が例年の1/10の収穫にも関わらず、残った1/10のりんごを「落ちないりんご」と命名し、受験生向けに10倍の価格で販売したところ完売し売上を確保したとのこと。

このように、人は単に物を買うのではなくその名前やパッケージに表現されている体験や価値を買っているということになる。

消費者にとって殆ど必要のないパッケージですが、生産者や販売者には非常に重要な意味があるということ念頭に置いて、商品パッケージを見てみようと思います。


=== 今日の気になる言葉 ===

・物を売るな。体験、価値を売れ。

☆☆☆

徳島眉山倫理法人会の皆様、有り難うございました。
倫理法人会ツアーはあと2つ続きます。

9月24日(火) 徳島市 サンシャイン徳島アネックス
9月25日(水) 麻植 セントラルホテル鴨島

全ての講演時間はAM6:00~7:00の1時間です!
夜じゃないですよ、朝の6時~7時です!

☆☆☆

こんな事例がたくさん掲載されている
「売れるパッケージ5つの
法則と70の事例」
絶賛発売中です!

amazon
     http://p.tl/8NCy


徳島県内では書店でもお買い求め頂けます。



小山助学館 本店
小山助学館 福島店
小山助学館 鳴門店
紀伊国屋書店 徳島店
紀伊国屋書店 ゆめタウン徳島店
宮脇書店 徳島駅ビル店
宮脇書店 徳島本店
宮脇書店 マルナカ脇町店
附屋書店 松茂店
附屋書店 国府店
附屋書店 住吉店
TUTAYA 田宮店
TUTAYA 北島店
ブックスジュピター
平惣 田宮店
平惣 徳島店
平惣 小松島バイパス店
平惣 川内店
平惣 石井店
平惣 羽ノ浦国道店
平惣 阿南センター店
キダブン


もし店頭で見つけられない場合は、店員さんに問い合わせて頂けると幸いです。

カテゴリー | セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + eleven =

ページの上部へ