顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > セミナー予定・報告 > <価値組委員会の箱田一貴さんのご好意により、福山のアオイ福原様にてパッケージマーケティング>
2015年03月3日

<価値組委員会の箱田一貴さんのご好意により、福山のアオイ福原様にてパッケージマーケティング>

<価値組委員会の箱田一貴さんのご好意により、福山のアオイ福原様にてパッケージマーケティングセミナー>

2015年2月25日(水)
紙から無限の価値を創造する集団!
価値組委員会 http://ameblo.jp/kachigumi-f/
箱田一貴さんのご好意により、
福山のアオイ福原様にて、パッケージマーケティングセミナー開催!
http://www.aoi-paper.jp/

「パッケージで価値を伝える方法」と題して、
大手の事例ではなく、中小企業、・・・というか、
主にパッケージ松浦でプロデュースさせて頂いた事例を中心に紹介させていただきました。

箱田さんがブログでこんな風に紹介してくださってます!

☆☆☆

ご自身の事例満載でビシバシ伝わった。パッケージ松浦さんのミニセミナー。

こんにちは!

価値組事務局@ボクボックスことハコダです。



集合して「ハイ!撮るよ~っ!」って。




 

自撮り棒使ってみた。


昨日のミニセミナーが終わった後に

みんなで1枚撮ってみました。



昨日はマーケティングの勉強会でお友だちになった

パッケージ松浦の松浦陽司さんが福山に来てくれての

“お昼間”ミニセミナーを開いてもらった。



 

松浦 陽司さん。


 

パッケージで価値を伝える方法



5・10日の、それも忙しい月末の

しかもお昼いちばんに。。。



 

集まってきた人たち。



昨日、集まった方。

すっごいラッキー!

(≧∇≦


めっちゃ面白かった。



松浦さんご自身が取り組まれた事例を中心にお話してくださったので

ビシバシ伝わってくる。



こんな事例や

 ↓

(画像)


あんな事例や

 ↓

(画像)


あ!こういう事例も!!

 ↓

(画像)



撮ってない(苦笑)


詳しくは松浦さんのブログで

 ↓ ↓

http://ameblo.jp/p-matsuura 




パッケージというカタチを通じて想いを伝える。

想いを汲み取って、それを『伝わる』ものにしていく。


事例の中からビシバシ伝わってきましたよ。



あっという間に時間が経った。。。って感じでした。




こういう機会を作ってくださったこと。

こういう場を持てた事に感謝です。


松浦さん、

ありがとうございました!




追伸



 

「今日来てない占部さんへ」って(笑)


急きょ来られなくなった委員長に

代わりに松浦さんの本を


ボクからプレゼント!



また持っていくね!

(^_-)-

☆☆☆

箱田さん、ご紹介をありがとうございました。
価値組のことが気になった方は、ぜひ一度、箱田さんが書いているブログをご覧ください。
価値組委員会 http://ameblo.jp/kachigumi-f/


ちなみに、箱田さんが占部さんのプレゼントのために
買ってくださった本はこちらです!
どうぞ、宜しくお願いします( 笑 )

「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」
Amazon
http://p.tl/8NCy

カテゴリー | セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + twenty =

ページの上部へ