顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【劇的ビフォーアフター!平尾とうふ店(鳥取)の平尾隆久社長の熱い思いとは?!】 ~パケ買い推進委員会の提言事例~
2015年10月3日

【劇的ビフォーアフター!平尾とうふ店(鳥取)の平尾隆久社長の熱い思いとは?!】 ~パケ買い推進委員会の提言事例~

【劇的ビフォーアフター!平尾とうふ店(鳥取)の平尾隆久社長の熱い思いとは?!】
~パケ買い推進委員会の提言事例~

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (5)

2015年6月20~21日に行われた日本豆腐屋サミットがご縁で出会った
平尾とうふ店(鳥取)の平尾隆久社長!
http://hiraotoufu.com/
「うちの油揚げパッケージをリニューアルしたい」とご依頼いただきました!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (13)

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (1)

まず、現状のパッケージがこちらでした。
透明ポリ袋にシールという形状ですね。

ちなみに特徴は
三角揚げはカリカリとした食感。
四角揚げはふわふわとした食感であること。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (10)

そこから徹底的にヒアリングしたんですが、
私が一番熱く心を打たれたのが
「鳥取を代表するような油揚げを作りたい!」という言葉。
痺れました!

また一緒に売り場(道の駅など)も回らせていただきました。
どんな商品が並んでいるのか、売り場の状況はなどもチェック!

そして、リニューアルパッケージが遂に昨日完成!
そのパッケージがこちらです!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (2)
鳥取代表 平尾揚げ カリカリ三角揚げ

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (3)
鳥取代表 平尾揚げ ふわふわ四角揚げ

いやー。
随分と変わりましたね!

もう一度、ビフォーアフターを見比べてもらうとこんな感じです。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (13)

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (1)

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (2)

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (3)

平尾さんの「鳥取を代表するような油揚げにしたい」という強い思い!
それを表現して、ネーミングも変更!
「鳥取代表 平尾揚げ」
ラベルは鳥取県の形にしました。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (4)

ついでに透明ポリ袋はやめて、タートルパックという高級感のある袋に!

パケ買い推進の提言として、
「あなたの大切な商品が売り場で埋もれてしまう3つの理由」があります。
1)見つかりにくい
2)選ばれにくい
3)覚えにくい

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (7)

でも、このパッケージなら解決です!
1)見つけやすい
他社の商品と全く違う材質、形状のパッケージですから!
2)選ばれやすい
鳥取代表という思い、パッケージの見た目が違いますから!
3)覚えやすい
もう、目に焼き付いちゃうでしょう?

実はこのパッケージを納品したのは昨日だったのですが、
「いい仕上がりで家族みんな満足です!明日から早速この鳥取代表シールで納品します(^^)」とのメッセージが!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (6)

・・・ということで、本日発売!
鳥取代表 平尾揚げ!
お近くの方はぜひ探してみてくださいね!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (12)

店舗名 平尾とうふ店 http://hiraotoufu.com/
住所 〒680-1243 鳥取県鳥取市河原町佐貫1206
電話番号 0858-85-2240
営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜・祝日(GW.お盆は営業)
担当者 平尾隆久

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − four =

ページの上部へ