顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【油揚げに続き、鳥取を代表する豆腐が完成!その名も「鳥取代表 平尾とうふ」】
2015年10月18日

【油揚げに続き、鳥取を代表する豆腐が完成!その名も「鳥取代表 平尾とうふ」】

【油揚げに続き、鳥取を代表する豆腐が完成!その名も「鳥取代表 平尾とうふ」】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

油揚げに続き、鳥取を代表する豆腐が完成!
その名も「鳥取代表 平尾とうふ」!

ちなみに、beforeはこちら!
旧パッケージです。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (11)

そして、afterがこちら!
新パッケージです。

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (4)

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (3)

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (2)

鳥取県の形をしたシールがとってもインパクトがあるパッケージ!
そして「鳥取代表」という自身が現れたネーミングの商品です!

ちなみにこの商品は、先日紹介した「鳥取代表 平尾揚げ」のシリーズ品となります。
http://www.p-matsuura.co.jp/result/10147.html

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (5)

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (1)

もともと、この「鳥取代表」を油揚げにも、豆腐にも、横展開していきたい!
そんな思いで最初から計画をしておりました。

パッケージを作る際に、「豆腐と油揚げのイメージが全く違う」という状態では、
お客さんが「平尾とうふ店」を認識しにくくなります。

今回の場合は、豆腐と油揚げが完全にイメージが一致するようになっております。
「鳥取代表」のブランディングができているわけです。

そして、平尾とうふ店の平尾隆久さんから「鳥取代表」の豆腐や油揚げが届きました!
ありがとうございます。
この「鳥取代表シリーズ」に携わらせていただいて嬉しいです!

12144814_10203512307047252_5562693816188883749_n

パッケージ松浦では早速、お昼ご飯に湯豆腐にしていただきました!
さすが!鳥取代表!旨い!!!
平尾さん、ありがとうございます。
「鳥取代表とうふ・油揚げ」よ!日本に羽ばたけ!!!


残念ながら現在のところ、鳥取でしか手に入りませんが、鳥取の方はぜひこちらでお買い求めくださいね~。

平尾とうふ店(パッケージ希望の方はお声かけ下さい)
http://hiraotoufu.com/
道の駅 河原 夢菜館
http://yakamihime.com/shisetsu.html
やず市場
http://www.yazu-ichiba.com/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × four =

ページの上部へ