顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【味で勝負するのか?パッケージを変え、便利さ、手軽さで勝負するのか?小麦粉なのにボトルパッケージ入り?日清クッキングフラワー】
2015年12月12日

【味で勝負するのか?パッケージを変え、便利さ、手軽さで勝負するのか?小麦粉なのにボトルパッケージ入り?日清クッキングフラワー】

【味で勝負するのか?パッケージを変え、便利さ、手軽さで勝負するのか?小麦粉なのにボトルパッケージ入り?日清クッキングフラワー】

こんにちは。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

「購買意欲」っていろいろとあると思うんですよね。
食べ物だと「味」だったりするんですが、
味がだいたい同じだとすると、違うところで違いを作りたいですね!

4902110320572

日清クッキングフラワーはとっても便利!

001_4902110041606_01

普通、小麦のパッケージといえば、紙袋に入ってます。

8537908_LL1

ちょっと便利になってもチャックが付いているくらいですかね?

ところが、この日清クッキングフラワーは「ボトル」パッケージです!

これによって大きく2つの革命が起こりました!

pct_top-main

1)「ふり出せる」
小麦粉を振り出せるようになったんですね!
実はこれ、均等にお肉などに振りかけれるのでとっても便利!
いわゆる「ダマ」になりにくいので簡単調理!

2)「すり切れる」
ボトル反対側にはすり切れるようになってます。
大さじ一杯などが、ばっちり計量できるのです。
キッチンも汚れにくくて後片付けも楽々です!

pct_top-point02-02

こういったことが起こったんですね!
この利便性の良さが評価されて、
2015年パッケージコンテスト「ジャパンスター賞」を受容しているそうです!

パッケージで味以外の価値をつけた見事な例ですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + seven =

ページの上部へ