顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【まさに名は体を表す!ネーミングはパッケージを表す!京都の豆腐屋さん久在屋の青竹よせどうふのパッケージは?!】
2015年12月15日

【まさに名は体を表す!ネーミングはパッケージを表す!京都の豆腐屋さん久在屋の青竹よせどうふのパッケージは?!】

【まさに名は体を表す!ネーミングはパッケージを表す!京都の豆腐屋さん久在屋の青竹よせどうふのパッケージは?!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

12313557_10203686071591257_5818593793284517968_n

昨夜は京都の久在屋さんに宅配を頼んでいた
豆腐の詰め合わせセットが届き、松浦家にて豆腐パーティーでした!
松浦家大満足!
http://www.kyuzaya.jp/

その松風セットの中には「青竹よせどうふ」が入っているのですが、
このパッケージが本当に京都らしい!
素晴らしいパッケージです。

まさに「名は体を表す」というか、
「ネーミングはパッケージを表す」を実現してます!

aotake01-640x480

これが青竹よせどうふのパッケージ!

なんと!
本物の青竹!
あ、いやいや、京都風に言うと
ほんまもんの青竹をパッケージとして使用しているんです!

しかも、この青竹は京都亀岡産というパッケージの産地までのこだわり!

竹の香りを熟成させ、豆腐に忍ばせているんですね。
パッケージが香りづけにもなっているとは!

久在屋さんのこだわり、経営姿勢、情熱!
パッケージを見ただけで伝わってきませんか?

・・・あぁ、衛生面で心配ですか?
大丈夫です。
大手百貨店でも販売OKのお墨付きの安全基準もクリアーしています。

12299226_10208543515971392_5690372135815001960_n

このパッケージを使用している久在屋の東田和久社長とは
今年のニッポン豆腐屋サミットin京都がご縁で出会いました。
先日は京都で一緒に会食もさせて頂きました。

東田さん、いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。
久在屋ホームページ
http://www.kyuzaya.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + thirteen =

ページの上部へ