顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【・・・え?!まさかピザの箱がスピーカーに?!売上を20%アップさせたフィリピンのピザパッケージ】
2015年12月29日

【・・・え?!まさかピザの箱がスピーカーに?!売上を20%アップさせたフィリピンのピザパッケージ】

【・・・え?!まさかピザの箱がスピーカーに?!売上を20%アップさせたフィリピンのピザパッケージ】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

今日も驚きのパッケージアフターユース(再利用)のお話。
フィリピンのピザチェーングループのGreenwich!
2014年に発売した目玉商品は、極薄クリスピータイプのピザ。
この売上は2015年は20%アップしています!

もちろん、クリスピータイプなので、軽い食感、薄さが特徴になってます。
「サクサク、パリパリ」感をもっと表現したかったんですね。
そして、パッケージ開発!
なんと、着目したのはこの「サクサク、パリパリ」の「音」!

Crispeakers01

「Crispeakers(クリスピーカー)」という商品名にしました!
パッケージの特徴はスマートフォンを差し込めること!
箱に切り込みなどを入れているのですね。

ここにスマホをセット!
そして「g」のロゴマーク部分を円形に切り取ります。
すると、スマホで流した音楽がより大きく、よりクリアに聞こえるんです。
すばらしい。

Crispeakers02

パッケージをスピーカーにしちゃったんですね。
このことにより、ピザを「サクサク、パリパリ」食べながら、
スピーカーでいい音楽が聞ける!
まさに「音」に着目したパッケージになったのです!

こんなパッケージのアフターユースの工夫で、
クリスピーピザの売り上げは20%以上アップ!
楽しいですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + twenty =

ページの上部へ