顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「変形シールパッケージって高いんでしょう?!」と思っている方には野田ハニーさんの「黄金生姜はちみつ漬」シールの話が参考になるかと思います。】
2016年03月16日

【「変形シールパッケージって高いんでしょう?!」と思っている方には野田ハニーさんの「黄金生姜はちみつ漬」シールの話が参考になるかと思います。】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日は日創研徳島経営研究会のTT卒業生によるTA(交流分析)という心理学の勉強会に参加してました。
エーテックの青木一夫社長!
日乃出本店の西川弘祐社長!
すばらしかったです。

さて、本日のお話は、野田ハニー様の黄金生姜パッケージのお話です!
「変形シールパッケージって高いんでしょう?!」と思っている方には
野田ハニーさんの「黄金生姜はちみつ漬」シールの話が参考になるかと思います。

先日、野田ハニーの野田社長から、うちの「言うこと聞かないデザイナー桑原基輔」に連絡がありました。

「黄金生姜はちみつ漬の四角いビンに貼るシールをデザインしてください」
これに「YES」と答えて、桑原が提案し、
野田社長から
「あれ?言うたんと違うやん。でもこっちがいいなぁ。でも高くない?!」と言いながらも、
採用になったのはこちらのシールでした!

「黄金生姜はちみつ漬」
シールは変形の上下山型シールになりました!

実は野田社長も変形シールにしたいなと思っていたようです。
でも、「変形シールは高い」という固定観念があり、
今までチャレンジしたことはなかったそうです。

でも、実際に見積もりしてみると、、、
単価はほとんど変わりません。
型代が要りますが、5000~6000円程度です。

「それくらいなら、やってみよう」ということで、採用になりました!
さすが、言うこと聞かないデザイナーに、
度量のある野田ハニーの野田社長です!

ちなみに、
「生姜好きにはたまらない がつんとくる辛さ」というキャッチコピーは、
野田社長と桑原が話をしている時に出てきたコピーです!
ターゲット絞られてますね!

こちらの黄金生姜はちみつ漬は、
お湯で溶かすだけで体を温めるほっと一息のドリンクになります。
紅茶で溶かして飲むのも、野田社長の奥様のオススメですよ~。

「へぇ~、変形シールってそんなに費用がかからないんだ」
という知らない方にとっては意外なお話でした!

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

黄金生姜はちみつ漬
https://www.nodahoney.com/products/detail.php?product_id=156

会社名 野田ハニー食品工業株式会社
住所 〒776-8582
吉野川市鴨島町内原 144野田ハニー食品工業 (株)
電話番号 0120-24-8382
FAX番号 0120-41-8382
メールアドレス shop@nodahoney.com
営業時間 受付時間 8:30~17:45 (土日祝を除く)
会社HP
https://www.nodahoney.com/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − six =

ページの上部へ