顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【残念ながらまだ日本では買えません。イギリスのドミノ・ピザが取り組んだロゴとパッケージの一体化】
2016年04月19日

【残念ながらまだ日本では買えません。イギリスのドミノ・ピザが取り組んだロゴとパッケージの一体化】

ピザはお好きですか?
私はお気に入りのイタリアンでピザを食べながら赤ワインを飲んでいると、
とっても幸せな気持ちになります。

あ、そんな私の趣味の話はどーでもよかったですか(笑)?
おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

ドミノピザって、ご存知ですか?
食べたことのある人も多いでしょう!
宅配ピザ屋さんですね。

domino-600x559
ちなみにロゴはこんな感じです。

さて、残念ながら日本じゃないんですが、
イギリスのドミノ・ピザが面白い宅配ピザパッケージを採用してます!

そのパッケージはこちら!

17-600x300
うーん、パッケージそのものが、ロゴそのものになってる!
おもしろーい!

パッケージもブランドも大切なブランド要素なのですが、
こうやって「完全に一致」させるのは面白い!

27-600x308
お客さんが受け取るときに、
「うわっ!なんじゃこれ!」というインパクトが抜群です!

ちなみに、こちらのパッケージ、ピザを2枚買わないと、
残念ながらちゃんとしたロゴにはならないんです。

でも、大丈夫!
イギリスのドミノ・ピザでは、96%が2枚ペアで売られているデータがあるそうです。
だから、このような2枚ひと組のパッケージが採用になったのですね!

33-600x332
ロゴとパッケージの完全な一致!
2枚ひと組のパッケージ!
こんな工夫、面白いですよね!
日本でもやらないのかな??

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − ten =

ページの上部へ