顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【圧倒的な知識は圧倒的な仕入れから。今日は面白いパッケージ事例特集!】
2016年04月29日

【圧倒的な知識は圧倒的な仕入れから。今日は面白いパッケージ事例特集!】

「松浦さんって面白いアイディアはどこから出てくるんですか?」と聞かれます。
やっぱり、それは「圧倒的な事例を知っている」からだと思います。

その圧倒的な事例を支えているのが、この毎日のブログです。
だって毎日一事例ずつ増えるワケですから。
(もちろん、同じネタをリライトすることも多いです)

継続は力なりですね。
あ、おはようございます。
今日で1787ネタ目です。
中途半端だなぁ~(笑)
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

GWということもありまして、ちょっとショートコント的にブログを書いてみます!

<パッケージは裏面も大切!物語を伝えよう!>

037_m

ナイキのパッケージ!
パッケージを開けるとなんとスタジアム!
臨場感があって素晴らしい!

<パッケージが商品そのものを表現してますね~>

005_m

004_m

ハチミツの巣箱からハチが飛び出すようなパッケージ。
これはパッケージを開けた途端に、大量のハチが出てきているように見える裏面印刷がニクい!
もっとすごいのは実際に小さく切り抜いたハチが出てくること。
楽しすぎますね~。

<実際の商品の特徴をよく表現しているパッケージ>

012_m

自然素材のスプーンのパッケージなのですが、
こんなパッケージにすることで
「根が生えちゃいますよ!そんなに自然に近いのですよ!」というアピールになります。
よく、商品特徴を表してるパッケージですね!

★★★★★

こんな感じで日々、SNSでパッケージのことを語ったり、
日常で感じたことを表現してます。

私、松浦陽司のSNSです。
それぞれに違うこと書いてますので、
よかったら遊びにきてください。

■ Twitter(気になることをつぶやいてます)
https://twitter.com/p_matsuura

■ ブログ(パッケージのことや学びのこと)
http://www.p-matsuura.co.jp/blog

■ Facebook(楽しい毎日)
https://www.facebook.com/matsuura.youji

■ Instagram(パッケージや日常の写真)
https://www.instagram.com/matsuurayouji/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + fifteen =

ページの上部へ