顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【北海道リスペクト企画!新千歳空港で見つけた面白いパッケージ6連発!】
2016年05月27日

【北海道リスペクト企画!新千歳空港で見つけた面白いパッケージ6連発!】

よく「あっちこっちにセミナーで行ってイイね」と言われますが、
ほぼ観光する間もなく帰ってきてしまうので、まったく旅行気分にはならないんですよ。
折角なんで、ちょっと観光も入れて、見聞も高めないといけませんね!

こんにちは!
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日まで札幌に居ました。
帰りの新千歳空港では40分ほど時間があったので、お土産物屋さんを回って、回ってしてました。
いやー。
やっぱりありますね!
面白いパッケージたちを6連発で紹介させていただきますね!

IMG_7201
りんごパイのパッケージなんですが、りんごの形をしています。
丁寧にヘタまでついてますね!

こうやって中身を象徴するような形のパッケージを
アイコニックスタイル(象徴的な形)のパッケージといいます!

IMG_7205
ケースの形全体変えるのが難しかったら、
こうやって「北海道型」にくり抜くだけでも目の引き付ける強さがアップします。

IMG_7212
いいですねー。
イカ飯のパッケージなら、イカ型にする!
パッケージと中身が完全に一致してイメージしやすい!

IMG_7210
これも秀逸!
持ち手の部分を単なる持ち手ではなく、馬型にしてます。
抜き型を工夫するだけなんですけど、小ワザが効いてますね!

IMG_7206
ちょっと分かりにくいですが、このパッケージ、実は牛がつながって見えるようになっているんです。
しかも違う商品でも、同じようなデザインにして、牛がつながっていきます。
楽しい仕掛けですよね!

IMG_7207
牛型のパッケージが、、、

IMG_7208
のっ、伸びた~(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − seven =

ページの上部へ