顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【北海道とかち帯広地区で見かけたおもしろパッケージ特集 5連発】
2016年06月14日

【北海道とかち帯広地区で見かけたおもしろパッケージ特集 5連発】

こんにちは!
羽田空港で乗り継ぎ街中の世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。
帯広から徳島に帰る途中なんですよ~。

またまた、あっという間の滞在でした。
でも今回は比較的、中田食品さんに訪問させて貰ったり、
お土産物屋さんを回らさせてもらったりと、
ちょっとゆっくりとさせて頂きました!

北海道とかち帯広地区で見かけたおもしろパッケージを5連発で紹介しますね!

IMG_7937
ハートのかたちのフロマージュ
パッケージ自体もハート型にしちゃったのですね!
面白いです。
組み立てる人は大変だろうな~と手に取りながら見てました(笑)

IMG_7938
ご当地限定! コーンなのできました!
うーん、ダジャレ!いいですねぇ~!

IMG_7939
りくべつ鹿カレー
このパッケージって、売り場ですっごく目立ってたんです。
カレー売り場には赤、黄、黒などを主体としたパッケージに、
カレーの写真などを使っているのが非常に多いんです。
でも、これは幻想的な夕焼けがほんの少し残る夜空。
うーん、ノルタルジーなパッケージです。

IMG_7940
幻のじゃがいもマチルダがゴロっと入った十勝めむろカレー
うーん、大胆!
カレーということは、商品名でしかわかりません。
それよりも特徴のある「幻のじゃがいもマチルダ」を全面に押し出してます!
これはカレー売り場の中でインパクトのあったパッケージです。

IMG_7941
熊出没注意 北海道ラーメン
くまの肉なんて入ってないのに、なんでぇ~(笑)

いかがでしたか?
また全国各地でこの企画、やりたいなぁ~。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + twelve =

ページの上部へ