顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「ブレまくる×いいお客が来ない」から「ブレない×いいお客様が来る」に変身するための方法とは?】
2016年06月24日

【「ブレまくる×いいお客が来ない」から「ブレない×いいお客様が来る」に変身するための方法とは?】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

「ペルソナってなに?」
と聞かれることがあったので、今日のブログで書いてみようと思いもいます。

ペルソナとは簡単に言うと
「うちの店、うちの商品に、こんな人にファンになって欲しいな!」という象徴的な一人の人物像です。

あれっ?
おかしいですよね。

だって「一人」にしちゃったら、他の誰も来なくなるじゃん!
おじいちゃんにも、おばあちゃんにも、お父さんにも、お母さんにも、お兄さんにも、お姉さんにも、お坊ちゃんにも、お嬢ちゃんにも売りたいのに!

そうですよね。
そう思って当然です。

でも、ペルソナって大事なんです。
私が思うペルソナを決めると起こる変化は
1)ブレなくなる
2)いいお客さんばっかり集まる
この2点ですね。

ちょっと具体例を書きますね。

IMG_7239
例えば、5月に徳島経営研究会に来てくださった
seedさんのペルソナはこんな人です。

秋元しずく(しーちゃん)32歳
1歳、4歳の女の子のママ
南大阪在住
ナチュラル思考でライフスタイルにこだわっていく

この「しーちゃん」を決める前の経営はブレブレでした。

以前は焼酎ブームが来たら焼酎、
日本酒ブームが来たら日本酒をメニューにした(笑)
うーん、ブレブレですね。
お客さんもブレブレでいろんな人が来る。

でも、今は、しーちゃんが喜びそうなものだけです。
コラーゲン入りのベリーベリーカクテルとか、
ノンアルコールシャンディーガふとか、
しーちゃんがワクワクしてくれるメニューだけにしてます。
だからブレなくなりました。
結果、お客さんは「しーちゃん」に近い人ばっかりになってくる。

そーなんです。
ペルソナを決めることで
1)ブレなくなる
2)いいお客さんばっかり集まる
が達成できているんです。

ペルソナを決める前は
1)ブレまくる
2)ガラの悪いお客さんが来て、来て欲しいお客さんが逃げる
こんなんだったんですから。

さて、これをパッケージマーケティングに置き換えるとどうなるか?

昨日の「ちょっとひとふり高級料亭の味すじ青のり」だってら、
ペルソナの小倉さんに「昔は料亭好きだったけど、最近は出不精な旦那様へのおもてなし」をフルに表現したパッケージになったわけですね。

☆徳島魚連 ちょっとひとふり高級料亭の味すじ青のり (1)

これが老若男女に受けるようにしようと思ったら
「高級料亭はあかんやろう」
「ひとふりなんて使い方を限定したらあかんやろう」
「そもそもなんですじ青のりやねん」
とブレにブレまくったでしょうね~(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 20 =

ページの上部へ