顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【今年も販売開始しているらしい。イチハラ農園様の「勝浦で採れた新鮮お野菜 朝採りおくら」パッケージマーケティング】
2016年08月1日

【今年も販売開始しているらしい。イチハラ農園様の「勝浦で採れた新鮮お野菜 朝採りおくら」パッケージマーケティング】

夏になるとなんだかネバネバしたものを食べたくなります。
納豆、山芋、もずく、オクラ。。。
私はいずれも大好きです。
だから粘り強くブログも書き続けられるのかも知れません。

あ、おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

パッケージマーケティングブログだけで1880本。
それ以外を合わせると3000を超えるブログを書いています。
この粘りはオクラから生まれているのかも知れません!

あ、そうそうオクラと言えば
「イチハラ農園のオクラがキョーエイの“すきとく市”で売ってましたよ」と
うちの小松さんから聞きました。
私も買いに行かないと!

このイチハラ農園の最大の特徴は「朝採り」!
その日の朝に採れた“おくら”しか、すきとく市に出さないんですよね。
超新鮮です!

去年、パッケージ松浦でリニューアルさせていただいたんです。
デザイン担当した桑原さんはこんなことを考えました!

<4つのポイント>
1.「朝採り」を強調!
2.明るいオレンジ色のパッケージにする!(青果物は緑や白が多い)
3.いわいる“青果物”というようなデザインではなく、アーバン(都会的)なデザインにする!
4.新鮮なおくらは角が綺麗に立っているので、そこは見えるようにする。

そして、こんなパッケージになりました!

朝採りおくら
実際に、キョーエイすきとく市に買い物に言った小松緑さんのお話です。

「すきとく市の青果物売り場で、鮮やかなオレンジがとっても目立ってました。
“朝採り”という文字で“あぁ~、とっても新鮮なんだ”と思って買っちゃいました!」

うんうん、よかったです。
現在はキョーエイ各店の“すきとく市”で販売中とのことです。
ぜひ、チェックしてみてくださいね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × one =

ページの上部へ