顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【商品とパッケージ! 二つの異なるものが出会い、生まれる命が生まれる奇跡!】
2016年08月21日

【商品とパッケージ! 二つの異なるものが出会い、生まれる命が生まれる奇跡!】

「松浦さんって、よく毎日、パッケージマーケティングブログ書けますよね」と言われます。
はいっ!
パッケージのことを愛してますから!

I Love package!
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

先ほど、気づきました。
「昨日のブログ投稿が記念すべき1900本目だった」ことを!
いかーん!
まったく祝わなかった!
改めて1900本達成、おめでとうございます!(笑)
イチローの3000本超えを目指してがんばります。

さて、毎回記念日には「パッケージの起源」を振り返っております。
いかにパッケージが大切なものかを書いてみますね~。

パッケージの起源はと言われると、奈良時代(710年~794年)のようです。
世界初のパッケージは「風呂敷」なんです!
ちゃんと「風呂敷」と呼ばれるようになったのは室町時代かららしいですけど。

kinsei-ehon-4

日本人って、商品やお礼の品、香典、お祝いなど、
心を込めたものを贈る時に、風呂敷や袱紗(ふくさ)に包みますよね。
これって実は「心を包んで渡す」という行為で、日本独特の文化なんです。

ちなみに「包む」の語源は実は「慎ましい(つつましい)」なんです。
商品、香典、お祝いなどを裸のまま渡すのは失礼!
だから、風呂敷、袱紗などに日本人の「慎ましい」気持ちを「包んで」渡しているんですね。

さらに「包」という漢字!
実は象形文字で「お母さんのお腹の中にいる赤ちゃん」を表しています。
包んだ商品をわが子のように愛おしく、愛する。
そんな温かい思いが込められているんですね。

パッケージの起源である風呂敷ですが、
ラッピングの仕上げは「包んで」から「結び」ます。
実はここにも深い意味がっ!
君が代の歌詞の中に「苔がむす」とありますね。
この「むす」には「生まれる」という意味があります。
そしてこの「むす」が派生して、「結ぶ」になったと言われています。

つまり、「むす」=「結ぶ」という文字は
二つの異なるものが出会い、生まれる命を表しています。
人間で言えば、お父さんとお母さんが出会って子供が生まれますよね。

furosiki_pic01

子供が
男の子の場合は「息子」=「むすこ」
女の子の場合は「娘」=「むすめ」
と言います。
両方とも「むす」が付いています。
お父さんとお母さんが愛を結んで、生まれる命ですよねー。

「結ぶ」=「むす」という文化は日本で大切にされてきました。
「結ぶ」という行為は、まさに「命を吹き込む」行為なんです!

現代のパッケージ事情では、結ぶことは殆どなくなりました。
最後は包装紙に包んだり、シールで留めたり、紙袋に入れたりします。
つまり「パッケージ」するのです。

「結ぶ」が進化して「パッケージ」になってます。
大切な人への贈り物に、贈り手の思いを込める。
パッケージすることで商品を愛おしく思い、命を吹き込む。
パッケージで、あなたと私に新しい価値を生み出す。

商品とパッケージ!
二つの異なるものが出会い、生まれる命が生まれる!
そんな奇跡を、これからも作っていきたいと思います。
ありがとうございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =

ページの上部へ