顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > <あなたの応援したい!好きな商品をSNSにアップする画像の取り方3ステップ!>
2017年07月10日

<あなたの応援したい!好きな商品をSNSにアップする画像の取り方3ステップ!>

あなたが応援している商品ってあるでしょ?
自社の商品だったり、
お客様の商品だったり。

あるいは好きな商品でもいいんですけど、
応援する意味でせっかくSNSにアップしても、、、、、残念~!
応援になってない、あるいはとっても微力すぎる人もいるんです。

と言うことで、
<あなたの応援したい!好きな商品をSNSにアップする画像の取り方3ステップ!>を紹介しますね!!

ステップ1 <商品だけを写す>

実はステップ1は「全然、ダメダメ」事例です。

例えば、あなたが大好きな豆腐があったとします!
あなたの会社の豆腐があったとします。
めっちゃ、応援してます。
例えば、こんな画像と共にFacebookにアップしたらどうでしょうか?

・・・え?
いいじゃん?!
めっちゃ、旨そうにみえるやん!
そう思う人もいるかも知れません。

しかし、致命的なことがあるんです。
それは「豆腐しか写ってない」ことです。
そう!
どこのなんて豆腐かは、画像だけでは全然伝わらないんです。

ステップ2 <パッケージだけを写す>

先ほどと違って、こちらならどうでしょうか?

パッケージだけ写ってます。
実はこれって、とっても重要なこと!

「現代広告の父」と呼ばれるオグルビー氏もこのように言ってます。
「パッケージを大きく、はっきりと示せ。」

そう、お客さんはどこで、商品を識別しているかというと、
実は「パッケージ」なんです。

パッケージを写すと、
どこの会社の、なんてネーミングの商品かわかるでしょ!

だから、「商品だけ」より「パッケージだけ」の方がよっぽど応援になるんですね!

さらに
ステップ3 <商品とパッケージを写す>
これが最強!

美味しそうな料理でシーンを想像させる。
しかも、どこのなんの商品か分かるように、パッケージを入れる。
これでSNSの画面の向こう側にいるあなたの友達に、
ばっちり商品の良さもパッケージも伝わって、記憶に残るんですね!

「えーーー!
いや、私はちゃんと本文で説明書きもしてるから、
商品だけでも大丈夫なんじゃないの?」
って方もいらっしゃるかも知れません。

はい!
「ブログ」ならそれでも効果は高いと思います。
基本的にちゃんと本文を読んでくれるから。

では、
Facebookなら?
Twitterなら?
ちょっと怪しいかな?
タイムラインにながれてくる画像を見て、
興味がある画像の本文しか読まない人が多数です。

さらに、
インスタグラムでは?
はい、もう画像だけの勝負の時が多いですね。

できたら、画像のどこかにパッケージを写すってことが、
SNS時代のアップの仕方にとっても有効です!

あ!
別に自分の趣味で料理を写すのであれば、料理だけでもいいんですよーーー!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − four =

ページの上部へ