顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【不定期連載 パケ買い推進委員会の「こんなパッケージ、手にとっちゃうな」7連発】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年07月23日

【不定期連載 パケ買い推進委員会の「こんなパッケージ、手にとっちゃうな」7連発】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

不定期連載の「パケ買い推進委員会」!
本日は7連発でお届けします!


るみおばあちゃんのうどん。
とくとくターミナル内のお土産物屋さん「徳島物産館」の尾崎社長に聞くと、やっぱりこの商品がよく売れているそうです。
片段と言われる、素朴な材質のケースに、るみおばあちゃんが優しく笑っているシール。
人柄がパッケージによくでてますねー。


もし、あなたが一人で山かつさんに行ったら?
家族に、山かつドレッシングのお土産はいかがですか?
このパッケージが目印!
山かつのサラダバーが自宅に来たみたいで喜ばれますよ!
パッケージラベルもパケマツ製でいいですよー!
あ、ちょっと宣伝しちゃった(笑)
徳島以外の方は、楽天市場でも買えますよー。
http://item.rakuten.co.jp/yamanoceps/c/0000000114/


室津パーキングエリアにて見かけたマルメンの「徳島ラーメン」!
随分と前にパッケージ松浦で制作だけさせてもらった商品です。
(14年くらい前かな?)
当時は駆け出しで、パッケージデザインのことは全く分からなかった(汗)
デザインは先方の言われるままにした。
「なんでラーメンドンブリ全体載せないんだろう」とか思ってたけど、
カットした方がシズル感がでると知ったのは随分と後のこと。
今でも販売会社は変わったものの、売れ続けてるなー。
あ、味はホントにバツグンなんで、見かけたら手にとってみてね!


細長っ!
これはアクエリアス1.2リットルボトルパッケージ!
おそらくは冷蔵庫の横の棚に入るサイズに合わせたんだな。
これは便利パッケージだ!
・・・でも、
見た目はちょっとだけ貧相に感じました(笑)


ぐおおぉぉーーー!
ってな感じの鮫のパッケージ!
2つ並べると、更に大口を開けた鮫に見える!
迫力でるなー。
カメやラッコのバージョンもあるよ!


こちらは八百秀の里むすめバームクーヘンのパッケージ!
なると金時の皮の紫と、中身の黄色をパッケージで表現しています。
この黄色と紫の2種類のパッケージ、実は中身は一緒なんです。
でも、こうやって2種類のパッケージを用意することで「かわいいから2個とも買って帰っちゃお!」って人が確実に存在するのです。
正しく、パケ買いですねー。


インバウンド向けパッケージだな〜。
コーラが、こんなパッケージを展開してます。
確かに、ボクが外国人なら欲しくなるかな?
それとも、わざわざは買って帰らないかな?
行く末を見守ります!

パケ買い推進委員会の記事を8連発で紹介させて頂きました!
こんな「パケ買い投稿」がたくさんの投稿してます!
よかったらフォロー、リクエストしてみてね!

松浦陽司のインスタグラム
https://www.instagram.com/matsuurayouji/

「パケ買い推進委員会」Facebookグループページ
https://www.facebook.com/groups/pakegai/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 3 =

ページの上部へ