顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【2017年夏も復活!フルーツガーデン山形さんの「シェイブアイス」】
2017年08月18日

【2017年夏も復活!フルーツガーデン山形さんの「シェイブアイス」】

フルーツガーデン山形さんがプロデュースする「シェイブアイス」!
http://fg-yamagata.jp/
この夏も復活してますよ!

yamagata

美しい赤色に、水色のワンポイントシールで「SHAVE ICE」!
かっこいい!

阿波踊りでも販売されて大人気だったみたい!
もちろん、ボクも買いましたよ!
このシェイブアイスの魅力に、目の前を素通りなんてできません!

え?
「シェイブアイスって何だ?」って?
そりゃそうでしょうね(笑)

かき氷じゃないんです!
別物です。
シェイブアイスです!

冷凍させたイチゴを約10個、そのまま削ったものが入ってます!
イチゴシロップじゃなくって、イチゴそのものがかかっています!

びっくりすることに、かき氷のシロップって実は、着色されてて、違いは「色」だけなんです。
そう、「味」の違いはないんです。
知らない人には驚愕の新事実です!

でもね、フルーツガーデン山形さんのシェイブアイスは全く違うから安心です。
イチゴそのまま入ってますから!
食べてみたくなったでしょう!
しかも苺は「うずしおベリー」使用!
フルーツガーデン山形さんのオリジナルいちごです!

ちなみに、言うこと聞かないデザイナー桑原さんの提案で、
「この品名シールは、斜めに貼ってもカッコイイ」ということ!
山形さん、ご採用ありがとうございます!!

阿波踊りは終わったけど、フルーツガーデンやまがたさんで食べられますよ!
人とは違う夏を迎えたいアナタは、シェイブアイスを食べに行こう!

〒 772-0041 徳島県鳴門市大津町大代645-1
フルーツガーデン山形
TEL・FAX 088-685-4721
Mail info@fg-yamagata.jp
http://fg-yamagata.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + 9 =

ページの上部へ