顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【おもしろきこともなき世をおもしろく 一粒千円の苺「ミガキイチゴ」は、それだけで儲かるわけじゃない!】
2017年10月9日

【おもしろきこともなき世をおもしろく 一粒千円の苺「ミガキイチゴ」は、それだけで儲かるわけじゃない!】

あなたはイチゴが「一粒1000円です」って言ったら買いますか?

「なに言ってんだよ、高すぎるわー」
「えぇーー、そんなに高級なのには理由があるわね、知りたい、買いたい、食べてみたい」
「自分用には買わないけど、話題になりそうだから、あの人への贈り物になら」

きっと様々な反応があるかと思います。

さて、そんな一粒1000円のイチゴは本当にあるんです。


ミガキイチゴ
「イチゴ一粒を、1カラットの宝石に」とう思いで開発された商品だそうです。


もちろん、パッケージにも見事な高級感!
通常のイチゴでは有り得ないほどの輝かしいパッケージです。

さて、このミガキイチゴ。
ネットや百貨店などで販売され、日本からも世界からも注目されているわけです。
「じゃあ、この会社はミガキイチゴですっごい儲かってるんだね」
・・・というと、ちょっと語弊があるそうです。


こちらの一粒1000円のミガキイチゴは、収益のホンの1%だそうです。
実際に一日に数万個収穫して、トップブランドのミガキイチゴは10個も取れないそうです。
これじゃ、これ単品で儲かる商品になるはずもない。

ただし、このトップブランドのミガキイチゴがあるおかげで、
セカンドブランド、
サードブランドの商品にも効果があるそうです。

「ミガキイチゴの下のブランドを取り扱いさせてください」
と販売店の方から問い合わせがある。

あるいは
「普通、サードブランドのいちごは1パック398円だけど、うちのは498円で売れる」
などです。

トップブランドを1%確立することで、
営業しなくても、お客様から問い合わせがくる。
そして、ブランド価格をONして売れる。
そんな風になるんですね。

ちなみに、セカンド、サードブランドのミガキイチゴは、
パッケージは「透明のフードパック」だそうです。
そして、スーパーで売られているそうです。
実はこっちの方が数万個取れる、もちろん収益の源泉ってわけです。

ボクは時々、食品や農産物をしている経営者に感じることがあります。
「とにかくいいもの、とにかく思い入れのあるものを作ろう」

自社のトップブランド商品だけが、「作りたい商品」で、
あとの商品はどうも「作りたくない二流品、仕方なく作っている」と感じているような気がします。
「思い入れのない商品をイヤイヤ作っている」

うん、でもボクは違うと思うんですよ。
二流品、、、って言ったら言葉も悪いので、「セカンドブランド」って言いますけど。
セカンドブランドの商品にも、ちゃんと経営者が目的・意義がはっきりあるんだど!

ミガキイチゴの場合は、セカンドブランド商品のお陰で
「トップブランドのミガキイチゴにさらに投資できる」
「新しい商品開発をするための資金になる」
「なにより、収益の源泉になる!」

一律に同じような商品ばっかりつくると相乗効果はない。

でも、自社の商品でもランクを作る!
このことで
トップブランドの商品(輝かしい商品、ミガキイチゴなら高級パッケージを百貨店)と、
セカンドブランドの商品(ミガキイチゴなら透明フードパックをスーパー)と、
相乗効果をもたらすんですよね!

こんなことを考えていきましょう!
そしてなにより、自社の商品に誇りを持ちましょうーーー!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =

ページの上部へ