顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【日本一奪還!徳島の誇り「村のおっさん」充填豆腐こいまろ。がまたまたやってくれました!】
2017年10月30日

【日本一奪還!徳島の誇り「村のおっさん」充填豆腐こいまろ。がまたまたやってくれました!】

2017年10月1日(日)
日本一旨い豆腐を決める品評会が上野で開催されていました!

徳島からは、村のおっさん桑原豆腐店から「充填こいまろ。」が出場!

2015年に充填豆腐部門で日本一となり、大フィーバー!

2016年は涙の日本2位。
砂を噛むような思いをしまいた。
(これだってすごいぞ)

さて、2017年は一体、どうなるのか?

今年は各地で地方予選が繰り広げられ、
よりすぐられた充填豆腐が25点ほど集まっていた。

ここに残るだけでも奇跡的。
さらにトップ3になる。
あるいは優勝するなどは神がかっているとしか思えない事実なんです。

順位が発表されます。

※規定により、出品数の2割となる順位から公表されました。

5位、、、、
4位、、、、
3位、、、
2位、、、と発表が続く。

まだ、村のおっさんの名前は出てこない。
徳島から応援に行っているボクはもう喉がカラカラ!
息が詰まるほどの緊張感。

その時は表情は見えなかったのですが、あとから聞いた話、
村のおっさんも「もうアカンと思った」と言ってました。

そして、遂に発表!
「1位金賞、徳島の村のおっさん 充填こいまろ。!!!」

キターーー!
村のおっさん、おめでとうございます!
名前が読み上がられた瞬間の村のおっさんがめちゃめちゃ喜んでいた表情が忘れられない。
苦楽を共にした中央食品の古市さんとのガッツリ握手の瞬間、涙が出そうになる!


壇上でもホントに嬉しそうで!
実は事前にいろいろと気も萎えるようなドタバタ劇もあったもので、
村のおっさんは精神的にやられておりました。


うーん、でもその苦労の甲斐もあり、
ようやく、再び、日本一の座を奪還したんです!
おめでとうございます!


もともと、日本一になる前はこのパッケージで販売しておりました。


それが2015年に日本一になったのを記念して、王冠シールを被りました。


さらに2017年、再び日本一を奪還したのを記念に、リボンシールに変化しました。


日本一の味をどうぞお楽しみください!
このパッケージを見かけたら、ぜひご購入くださいねーーー!
何はともあれ、本当に日本一奪還、おめでとうございます!


有限会社 村のおっさん桑原豆腐店
https://muranoossan.co.jp/
住所 徳島県 名東郡佐那河内村上字宮前64-3
電話番号 088-679-2409

<追記>

徳島で後日開催された「村のおっさんお祝いパーティー」は盛り上がったなー!!


とくさんに集まったみんなで記念撮影!
楽しそう!


さとの雪の村尾誠常務!
さとの雪は「こくとろ」で「アメリカ大豆賞」を受賞されました!
おめでとうございます!


なぜかドアップの豆腐マイスターの片寄さんです(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 4 =

ページの上部へ