顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【スカイマーク×キットカットのコラボパッケージが全国を旅した気分にさせてくれる】
2018年07月30日

【スカイマーク×キットカットのコラボパッケージが全国を旅した気分にさせてくれる】

この話は2018年の7月26日に始まり、4日後、つまり同じ年の7月30日に終わる。

初日にボクは神戸空港からスカイマークで新千歳空港へと飛び立った。
その時に衝撃の出来事が起きたんだ!

「機内ではキットカットをプレゼントしております」
そう語り、キットカットを手渡してくれるCAさん。

キットカットのパッケージを手にとったボクに衝撃が走る。
「か、か、かわいいパッケージだなー」


茨木の牛久大仏のキットカット!
どうやらスカイマークとキットカットがコラボして、このような商品を出しているそうです。
スカイマークのイラスト入りで楽しい。

そこで疑問が一つ。
「まさか、茨木だけじゃないでしょう?

隣の妻と凛のキットカットを見ると、、、「やはり」!


仙台と福岡のもある!!
・・・その日の物語はこれでおしまい。
パチン……OFF。

しかし、ボクはここで一つの仮説を立てる。
「こ、こ、これは47都道府県あるんじゃないか?」

できたら、47都道府県欲しい!
でもそれを言い出すのはちょっと図々し過ぎないか?
じゃあ、せめて四国四県である徳島、香川、愛媛、高知くらいはもらえないだろうか?

決行すべきは4日後の帰りの便だ!
そして帰路。
ボクはキャビンアテンダントさんに聞いたんだ。
「これって何種類くらいありますか?
四国四県を集めたいんですけど、もらえますか?」

するとキャビンアテンダントの山田さんはこう言った。
「あ、これは四国はないんです。
スカイマークが発着している県だけにあるんです。
よかったら全種類差し上げましょうか?」

うわーーー!
興奮してきたーーー!
全部くれるなんて嬉しい!

全10種類を紹介させて頂きます。


札幌は時計台。


仙台は伊達政宗でしょうね!


改めて、茨木の牛久大仏。


東京はスカイツリー。


名古屋はシャチホコ。


神戸のポートタワー。


福岡の福岡タワー。


長崎の風車。


鹿児島の桜島。


沖縄のシーサー。


総勢10種類揃いましたー!
スカイマークさん、ありがとうございます!!!

こうやって10種類のパッケージを用意し、
日本全国10箇所を旅した気分になれるなんて!

スカイマークさんとキットカットさんのコラボパッケージ、最高です!
ありがとうございます!!!

こうしてボクの4日間の冒険はハッピーエンドになりました。

※10枚の写真は敬意を評してスカイマーク機内で撮影したのですが、
鹿児島と東京はぶれて、今朝ほどパソコンの上で撮り直しました。
興奮しすぎてたんだろうな(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + 13 =

ページの上部へ