顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【花由さんでオリジナル紙袋を作らせて頂きました】~お祝いにも仏事にも使える~
2018年10月26日

【花由さんでオリジナル紙袋を作らせて頂きました】~お祝いにも仏事にも使える~

他社と同じでは意味がない。
会社名も違うし。
だから、紙袋ももちろんオリジナルを!

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

花由さんにお伺いしたときに、
高橋菜穂子部長からこんな話を聞きました。

「今は便利な既製品の紙袋を使っているんだけど、
どこでも使っている紙袋だし、
花由のロゴが入っているのがいいですよね」

そうなんです。
既製品の紙袋だと、他のどの花屋さんも使っているので
「同じもの」になっちゃう。

そして、意外と、オリジナルを作ったほうが
単価が下がったりするんですよね。

そこでオリジナル紙袋作成!

以前の既製品はピンク色だったので、
「お祝いにはいいけど、仏事には使えない」
そんな悩みも配慮することにしました。

今回は花由さんにデザインをご提供頂きまして、
仕上がった紙袋がこちらです!!

こげ茶のシックな色合い。
お祝いでも、仏事でも大丈夫な色合いを選択です。

そして、花由さんのロゴやネーミングがしっかりと中央に!

紙袋に関しては、購入後のサービスになるので、
あまり奇抜なものではなく、しっかりとブランドを伝えるものをオススメしてます。

さらに、紙袋の側面!
花屋さんなので、花のイラストを、グラデーションを使って表現しております。


既製品からオリジナル紙袋へ!
ブランド力も高まり、単価も安くなって喜んで頂きました!
花由の高橋菜穂子部長、ありがとうございました!

<追記>
ボクは別に「既製品パッケージは悪」と言ってるわけじゃないんです。
既製品パッケージのメリット、デメリット。
オリジナルパッケージのメリット、デメリット。
それぞれありますからね!

詳しい話は
【悪のパッケージはどっちだ?】~既製品パッケージとオリジナルパッケージ~
こちらに書いてますので、よかったら読んでね♪

 

 

★★★ 今後のパッケージマーケティングセミナー予定 ★★★

<徳島>
2018年11月8日(水)
<まっすー(すごはん増澤美沙緒)&まっつー(パケマツ松浦陽司)コラボセミナー>

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + 15 =

ページの上部へ