顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【うずしおベリー4パック入りパッケージ登場】~フルーツガーデンやまがたさんオリジナルブランド苺~
2019年01月2日

【うずしおベリー4パック入りパッケージ登場】~フルーツガーデンやまがたさんオリジナルブランド苺~

ボクたちはすぐに固定観念に囚われている。

「今までこれでやってきたから」
「人がこれを使ってるから」
「冒険するのが恐いから」

こんな観念を打破!
それが新商品開発かも知れない。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

「いちごパックの輸送用ダンボールと言えば、8パック入り」
結構、この固定観念に縛られていた徳島の いちご生産者さんたち。

8パック入りのケースは、ダンボール会社も
「抜き型」を持っています。
だから、型代も要らないし、8パック入りを進めます。

でも、フルーツガーデンやまがたの山形文吾社長は考えた。
「お土産にするのに、8パックは多すぎる!」

そこで開発されたのがこの商品!


うずしおベリー4パック入り

お土産にするのに最適な4パックのパッケージを
型代を投資して、採用!
よりお求めやすくなりました。


かぶせ蓋も準備して、
輸送中に傷ついてしまうこともしっかりガード!
年始のご挨拶のお土産に喜ばれるかと!!

ちなみに中身の「うずしおベリー」はとっても美味しいイチゴ!

肥料として、天然の海藻エキスと鳴門の海で獲れた牡蠣殻を独自の配合でブレンド!
その他カツオのエキスや有機酸カルシウム肥料などを葉面散布。
とことんこだわり抜いた
甘味と酸味と旨味のバランスが絶妙なフルーツガーデンやまがたのオリジナルブランド苺です。

ぜひぜひ、鳴門に行かれる方は、
一度、フルーツガーデンやまがたさんに寄ってみてね♪

今の季節はいちご狩りもできますよ。
いちご狩りの前は、電話予約をお願いしますっ!

オリジナルブランド苺の「うずしおベリー」や
紅ほっぺなど、いろいろないちごを食べてみてくださいね♪

<問い合わせ先>
〒 772-0041 徳島県鳴門市大津町大代645-1
フルーツガーデン山形
担当 代表 山形文吾
TEL・FAX 088-685-4721
Mail info@fg-yamagata.jp
http://fg-yamagata.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + thirteen =

ページの上部へ