顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【専用特化でお客様の心を鷲掴み】~専用特化商品ヒット事例3連発~
2019年01月21日

【専用特化でお客様の心を鷲掴み】~専用特化商品ヒット事例3連発~

「いつ飲んでも旨い」
「どんな料理にも合う」
「あらゆる料理に使える」
って言われても、どんな商品なのか、全然分からないですよね。

それよりも
「朝に飲むと最高」
「たまごかけご飯に合うんだよ」
「オムライスを作るならこれ!」
って言われた方が、伝わりやすいですよね。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

現在では、世の中に商品が溢れかえりすぎていて
残念ながら、世の中の人は欲しい商品がないんです。
言い換えると「欲しい商品が分からない」ということ。

そこに
「これがあなたのための商品なんですよ」と伝えるためには
ある程度の「専門性」や「専用性」が必要になってきます。

今日のブログでは
そんな風に「専用特化」でヒットしている商品を3つ紹介します!

1つ目。
有名なのは
ワンダ モーニングショットですね!


2002年に「朝専用」という切り口で発売し大ヒット!
世の中に注目を浴びました。
(画像出展はこちら)

2つ目。
こんなコンビーフも面白いですね!


たまごかけごはん専用コーンビーフ
面白いなー。

「コーンビーフの食べ方が分からない」
って顧客の不満に対して
「それじゃ、こうやって食べたらいかがですか?」
って、専門的にパッケージで伝えている。
2018年のヒット商品だそうです。
(画像出展はこちら)

3つ目。
そして、こんな商品もあります。


オムライスをおいしくするソース!

専用って言葉は使ってませんが、
間違いなく「オムライス専用ソース」です!

調査を行って、「自宅で作るソース料理」を調べたところ
カレー、ハンバーグに続いて、3位がオムライスだったそうです。

そして開発された「オムライスをおいしくするソース」は
年間15,000本売れるヒット商品に!
(画像出展はこちら)

こんな風に、お客さんに
「どんな時に飲む」
「どんな風に食べる」
「どんな料理に使う」を限定して伝えて上げるのもいいですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − six =

ページの上部へ