顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 「美味しい」と一言も言わないのに売れているお菓子
2011年10月5日

「美味しい」と一言も言わないのに売れているお菓子

「美味しいです。安いです。」で売れると思っている貴方へ。

おはようございます。松浦 陽司です。

昨日は、穴吹の白人神社に行っていました。


☆☆☆


「美味しい」と一言も書いてないお菓子

大阪プチバナナ


☆☆☆


昨日はお客さんは商品は欲しくないんだよという話しをさせて頂きました。

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11037623021.html


私が「商品を売ってないな、体験・シーンを売ってるな」と思った新大阪で出会った商品。

「大阪プチバナナ」です!


パッケージ松浦 のブログ


なんだか聞いたことのあるようなネーミング(笑)
パッケージ松浦 のブログ

こちらのPOPが面白い。


お菓子は売ってません。

サラリーマンに、「お土産、忘れていませんか?」を売ってます。


パッケージ松浦 のブログ


こんなPOPです。


例えば…

□営業部の橋本さん

□営業部の吉田さん

□人事部の山本さん

□販促部の田口さん

□奥さん


こう書いてあるだけです。

でも、「ああ、そういえば、あいつに買ってないなぁ~」って、

このPOPで思いだしますね。


私が行ったのは平日でした。

休日で家族連れが多くなったら、またPOPも変わるのだろうか?


□お留守番してくれているお父さん

□怪我で来れなかったおばあちゃん

□受験勉強しているお兄ちゃん

□近所の仲良し奥さん

□犬のジョン


なんてね!

まぁ、これは私の想像です。


パッケージ松浦 のブログ
そして、5箱セットで買えるような袋入りパッケージです。

きちんと、パッケージ形態も変えているんですね。

すばらしい。


お客さんに一言も「美味しい」と言っていませんからね。



さぁ、シーンや体験を売るパッケージ企画を考えてみませんか?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + 16 =

ページの上部へ