顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 数字のマジック
2011年10月14日

数字のマジック

「数字は絶対!唯一信頼すべきこと!」と思っている貴方へ。
おはようございます。松浦 陽司です。
昨日は大阪で宴会があったのに、飲まなかった松浦 陽司です。

ノンアルコールビールで我慢しました。えらい!
これで4日目、あと1日で目標達成です。
☆☆☆
渡る世間は鬼ばかり

パッケージ松浦 のブログ

終りましたね~。

私は観てなかったですけど(笑)


騙されないように注意しましょうね。


☆☆☆
昨日は歴史がパッケージを変え、売上を変える話をしました。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11046436352.html
こういった数字的権威はよく使われます。
ヒットするための常套手段です。
今日は消費者目線での記事です。

みなさん、よく見てくださいね!
「何を根拠に?!」というのが抜けているものが結構ありますよ(笑)


●全米1位!

そんな映画、何本でもありますよね。
なんの1位なんでしょう?

●世界一泣ける映画!

誰が判断基準なんでしょう?

●×医者さんが薦める○○○○○カ

一体、何処のお医者さんが薦めているの?

●×××ランドの虫歯は日本の1/3

×××ランドの人口は約520万人で日本の約1/20!
虫歯の割合にしたら日本より多いじゃないか!
適当な数字のマジックや権威のマジックには気をつけましょう。
パッケージに記入されている数字、ちゃんと自分でも検証してみましょう。

時々、笑えるのもありますよ(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =

ページの上部へ