顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > パッケージ、POPの3つの役割
2011年10月28日

パッケージ、POPの3つの役割

「革命はいつも大胆に」と思っている貴方へ。
目の前の一つ一つ、少しでもいいから変えることが大事ですね。
 
おはようございます。松浦 陽司です。
週1~2回の禁酒日を設けることにしました。
昨日、一昨日は禁酒していました。偉いなぁ~。
 
 
☆☆☆

チャチなものほど、よいカイゼン

カイゼンの至言です。

☆☆☆

あーだ、こーだ、言うよりも、まず行動を変えないといけません。
行動を変えることで、今が変わり、未来が変わります。

先日、山のせさんでパッケージマーケティングセミナーを開催させて頂きました。


※山のせピーエスHP

 

その中で、パッケージやPOPの役割についても解説させて頂きました。
 
①肩を押してあげる
②選んであげる
③欲しいものに気づかせてあげる
 
いくらでも同じような商品がある中で、選んでもらわないといけないのです。
伝わらないと、ないのと同じ。
手に取ってもらわないと、ないのと同じです。
 
以前も書いた例ですが、「羽田空港ひとくちおこわ」です。
①肩を押してあげる
パッケージに「羽田空港」と書くことで、「ここでしか買えないんだ」と伝えます。
 
②選んであげる
POPぶ「ビールにぴったり」と書くことで、今まさに、ピーナツにしようか、スルメにしようかと思っていた人に、数多いおつまみの中から、「これがいいんですよ」と選んであげる。
 
③欲しいものに気づかせてあげる
「年40万個売れてます」で「これだけ売れてるんだから、味も信用できるな」となる。
 
一つ一つのことは大した工夫ではありません。
本当にちょっとしたことを、積み重ねていますね。
 
こういった、パッケージマーケティングが存在します。
貴方のパッケージには、ちゃんとこういった役割が存在しますか?
 
①肩を押してあげる
②選んであげる
③欲しいものに気づかせてあげる
 
 
☆☆☆
 
追記
 
もともと、カイゼンでは有名な山のせさん!
社内セミナーの中で、「では、実際に会社で実行できることはなんでしょう?」と考える時間をつくりました。

すると、でてくるでてくる!カイゼンが!
なんと、参加者15人、30分間のセミナーで、70個のカイゼンアイディアがでました。
これは驚異的な数字です!

山のせピーエスの早藤重忠社長から有り難いお言葉を頂きました。

「準備段取りが素晴らしい。今までにない視点からカイゼンを考えることができた」

もったいないお言葉有り難うございます。
山のせさんの今後の売上が楽しみです!

社内セミナーにも興味を持った貴方!
ぜひ、お問い合わせくださいね。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 1 =

ページの上部へ